夜明けの祈り|修道女を救うため尽力[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

毎日を楽しく

最新映画情報

2017年8月24日更新

夜明けの祈り|修道女を救うため尽力[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2017年8月26日(土)より桜坂劇場で公開


 

夜明けの祈り

修道女を救うため尽力

実在の医師マドレーヌ・ポーリアックをモデルに、悲劇的な運命を背負った修道女を救うため尽力した若い女医の実話。

舞台は1945年12月、終戦直後のポーランド。赤十字の施設で医療活動に従事するフランス人医師のマチルドは、見知らぬシスターに請われ、遠く離れた場所にある修道院を訪ねる。マチルドがそこで目の当たりにしたのは、戦争末期、ソ連兵の蛮行で身ごもった7人の修道女が、残酷な現実と神への信仰のはざまで苦しみにあえぐ姿だった。

かけがえのない命を救う使命感に駆られたマチルドは、幾多の困難に直面しながらも激務の合間を縫って修道院へ通い、心身ともに傷つき、この世界から孤立した彼女たちの唯一の希望となっていく…。

予告|桜坂劇場サイトへ

2016年/フランス+ポーランド/115分/監督:アンヌ・フォンテーヌ/出演:ルー・ドゥ・ラージュ、アガタ・ブゼクほか



[info]
★話題作「米国(アメリカ)が最も恐れた男その名は、カメジロー」、8月28日(月)・29日(火)の2日間、沖縄市民小劇場あしびなーにて上映。上映時間は、11時/14時/17時/19時30分の4回。

<問い合わせ先>
沖縄市民小劇場 あしびなー
098-934-8487
無料駐車場有。
http://koza-ashibina.com/


funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほーむぷらざ』エンタメ・映画情報
第1571号 2017年8月24日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:580

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る