未来よこんにちは|女性教師 輝く未来信じ前進[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

毎日を楽しく

最新映画情報

2017年3月30日更新

未来よこんにちは|女性教師 輝く未来信じ前進[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップしてご紹介します。
★2017年4月1日(土)より桜坂劇場で公開

未来よこんにちは|桜坂劇場
 

未来よこんにちは

女性教師 輝く未来信じ前進

パリの高校の哲学教師ナタリーは、夫ハインツとの間に独立した2人の子どもがいる。結婚25年目のある日、「好きな人ができた」と夫が家を出てしまう。ひとり暮らしの母親は認知症が悪化し、施設に入ることに。
ナタリーは日常を楽しむべく日々を重ねるが、ある日突然、母が他界。夫と別れ、母は亡くなり、バカンスを前にナタリーは一人に。完全なおひとり様となったナタリーに、果たして未来はほほ笑むのか!?
次々と起こる想定外の出来事にもナタリーは立ち止まらない。孤独は自由を手に入れることで、自分の時間が増えること。まだまだ輝く未来が必ずあると信じるナタリーの姿はエイジングへの“恐れ”を吹き飛ばしてくれる。
監督は、みずみずしい感性と柔らかな語り口でエリック・ロメールの後継者と称されるミア・ハンセン=ラブ。

2016年/フランス・ドイツ/102分/PG12/監督:ミア・ハンセン=ラブ/出演:イザベル・ユペール、アンドレ・マルコンほか


桜坂劇場|最新映画情報
[info]
桜坂劇場1F「ふくら舎」で、「桜坂缶詰祭り」を5月8日(月)まで開催中。味にこだわった由比缶詰所のツナ缶や、高級スーパーなどで人気を博している「金沢のピクルス」など、新登場の商品も50種類以上を品ぞろえ中。

<問い合わせ先>
桜坂劇場
098-860-9555
http://www.sakura-zaka.com/


funokinawa エンタメ最新映画情報

エンジョイ|funokinawa


『週刊ほーむぷらざ』エンタメ・映画情報
第1550号 2017年3月30日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:580

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る