胸騒ぎ|家族を襲う悪夢のような週末[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2024年5月9日更新

胸騒ぎ|家族を襲う悪夢のような週末[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★5月10日(金)から桜坂劇場で公開

最新映画情報

タグから記事を探す


(c)2021 Profile Pictures & OAK Motion Pictures

胸騒ぎ

家族を襲う悪夢のような週末

ある善良な家族を襲う悪夢のような週末を描いたヒューマンホラー。「アフター・ウェディング」など俳優としても活躍するデンマークの鬼才クリスチャン・タフドルップが監督・脚本を手がけた。

休暇でイタリアへ旅行に出かけたデンマーク人の夫妻ビャアンとルイーセ、娘のアウネスは、そこで出会ったオランダ人の夫妻パトリックとカリン、息子のアベールと意気投合する。

後日、パトリック夫妻から招待状を受け取ったビャアンは、妻子を連れて人里離れた彼らの家を訪ねる。再会を喜び合ったのもつかの間、会話を交わすうちにささいな誤解や違和感が生まれ、徐々に溝が深まっていく。

彼らの“おもてなし”に心地の悪さと恐怖を覚え始めたものの好意をむげにできず、週末が終わるまでの辛抱だと耐え続けるビャアンたちだったが…。


2022年/デンマーク・オランダ/97分/PG12/監督:クリスチャン・タフドルップ/出演:モルテン・ブリアン、スィセル・スィーム・コク、フェジャ・ファン・フェット ほか


桜坂劇場
[info]
沖縄とアジアの最新の音楽モードを紹介するライブイベントの第4弾「Okinawa-Asia Music Frontline Vol.4」が、5月25日(土)に桜坂劇場で開催される。出演は「エイチ スリー エフ」(タイ)、「キセル」(日本)、「Kinami」(沖縄)、「安次嶺希和子」(沖縄)、「G.Yoko」(沖縄・石垣島)。開場17時。全席自由。一般前売り3500円(当日4000円・入場整理番号付)、高校生以下無料。


<問い合わせ>
桜坂劇場
電話098(860)9555

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エン1タメ・映画情報
第1918号 2024年05月09日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4253

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る