貴公子|巨額の遺産巡る攻防戦描く[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2024年4月11日更新

貴公子|巨額の遺産巡る攻防戦描く[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★4月12日(金)から桜坂劇場で公開

最新映画情報

タグから記事を探す


©️2023 GOLDMOON PICTURES & STUDIO&NEW.All Rights Reserved.


貴公子

巨額の遺産巡る攻防戦描く

映画「The Witch/魔女」「新しき世界」のパク・フンジョン氏が監督を務めたアクション。巨額の遺産を巡って繰り広げられる攻防戦を予測不能な展開で描く。

フィリピンで病気の母のため「地下格闘」で日銭を稼ぐ青年マルコは、韓国人の父の行方を知らない。そんなある日、彼の前に“父の使い”を名乗る男が現れ、マルコは韓国に向かうことに。

その飛行機の中で自らを「友達(チング)」と呼ぶ謎の男「貴公子」と出会う。美しい顔立ちで不気味に笑う彼に恐怖を感じ逃げ出すマルコだったが、彼の執拗(しつよう)な追跡と周囲を翻弄(ほんろう)し邪魔者を蹴散らす凶暴ぶりに徐々に追い詰められていく。

なぜ、マルコの前に突然、父親は現れたのか? 謎の貴公子の目的とは? 全てが明らかになった時、マルコはさらなる危機に見舞われる…。


2023年/韓国/118分/PG12/監督:パク・フンジョン/出演:キム・ソンホ、カン・テジュ、キム・ガン、コ・アラ ほか


桜坂劇場
[info]
鈴木清順監督の生誕100年を記念し、「浪漫三部作」と称された代表作「ツィゴイネルワイゼン」「陽炎座」「夢二」の三作品が4月13日(土)から桜坂劇場で公開される。「清順美学」と呼ばれ、世界中のクリエイターに影響を与えた映像美の世界を最高のレストア技術で再現している。

<問い合わせ>
桜坂劇場
電話098(860)9555

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1914号 2024年4月11日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4234

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る