兎たちの暴走|母と娘の悲劇描く人間ドラマ[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2024年1月18日更新

兎たちの暴走|母と娘の悲劇描く人間ドラマ[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★1月20日(土)から桜坂劇場で公開

最新映画情報

タグから記事を探す


©︎Beijing Laurel Films Co.,Ltd.

兎たちの暴走

母と娘の悲劇描く人間ドラマ

2020年第33回東京国際映画祭でワールドプレミアとして上映され話題に。中国で最も注目される新進気鋭の女性監督シェン・ユー氏の長編デビュー作。実際に起きた事件を基に母と娘の悲劇を描く人間ドラマ。

重工業が盛んな四川省攀枝(はんし)花市(かし)。17歳の高校生シュイ・チンは、父親と継母と弟の4人暮らし。裕福だが両親の不仲に悩むジン・シー、地元の広告モデルをするほどの美人だが父親の暴力におびえているマー・ユエユエの3人は、けんかをしながらも楽しい高校生活を送っていた。

そんなある日、生後間もないシュイ・チンと古い街を捨て、成都へ行ってしまった彼女の実の母チュー・ティンが戻ってくる。憧れを抱いていた母との時間を楽しむが、徐々に現実の姿が見えてきて…。


2020年/中国/105分/監督:シェン・ユー/出演:ワン・チェン、リー・ゲンシー、ホァン・ジュエ ほか


桜坂劇場
[info]
アメリカの人気作家、パトリシア・ハイスミスの知られざる素顔に迫ったドキュメンタリー「パトリシア・ハイスミスに恋して」が、1月20日(土)から桜坂劇場で公開される。彼女の生誕100周年を経て発表された秘密の日記やノート、本人映像やインタビュー音声、家族や元恋人たちによる証言など、謎に包まれた人生にスポットが当たる。

<問い合わせ>
桜坂劇場
電話098(860)9555

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1902号 2024年1月18日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4234

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る