ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ|英国のネコ画家の人生描く[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2023年1月19日更新

ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ|英国のネコ画家の人生描く[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2023年1月28日(土)より桜坂劇場で公開

最新映画情報

タグから記事を探す

ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ[沖縄・映画館へ行こう!]
©2021 STUDIOCANAL SAS-CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION


ルイス・ウェイン
生涯愛した妻とネコ


英国のネコ画家の人生描く

夏目漱石にも影響を与え、英国で人気を博したネコ画家ルイス・ウェイン。結婚後間もなく死別した妻への愛を胸に、猫の絵を描き続けた彼の人生を描く。

イギリス上流階級に生まれ、父亡き後、一家を支えるためにイラストレーターとして活躍するルイス。妹の家庭教師エミリーと恋におちた彼は、周囲の反対の声を押し切り結婚するが、やがてエミリーは末期がんを宣告される。

そんな中、庭に迷い込んだ子猫にピーターと名付け、エミリーのために子猫の絵を描き始めるルイス。深い絆で結ばれた夫婦と猫は、残された日々を大切に過ごしてゆくが、エミリーがこの世を去る日が訪れる。

以来、ピーターを心の友に、猫の絵を猛然と描き続け大成功を手にしたルイスだった。しかし、次第に精神的に不安定となり、奇行が目立つようになる。



2021年/イギリス/111分/監督:ウィル・シャープ/出演:ベネディクト・カンバーバッチ、クレア・フォイ ほか


桜坂劇場
[info]
1月21日(土)に公開する、手話を目の見えない人に伝えるため試行錯誤する人たちの姿を捉えたドキュメンタリー「こころの通訳者たち What a Wonderful World」。公開初日に、山田礼於監督の舞台あいさつを開催する。上映は10時30分より。
<問い合わせ>
桜坂劇場
電話098(860)9555

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1850号 2023年1月19日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4253

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る