[沖縄・映画館へ行こう!]アザー・ミュージック|伝説的レコード店の21年間追う|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2022年11月10日更新

[沖縄・映画館へ行こう!]アザー・ミュージック|伝説的レコード店の21年間追う

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2022年11月12日(土)より桜坂劇場で公開

最新映画情報

タグから記事を探す

アザー・ミュージック[沖縄・映画館へ行こう!]
©2019 Production Company Productions LLC


アザー・ミュージック

伝説的レコード店の21年間追う

2016年に閉店したニューヨークの伝説的レコードショップ「OTHER MUSIC(アザー・ミュージック)」。その波瀾(はらん)万丈の21年間を追いかけたドキュメンタリー。

バイト先のレンタルビデオ屋で知り合ったジョシュとクリスが店を始めたのは1995年。タワーレコードというメガストアの向かいにあったことからアザー・ミュージックという名前がついた。

NYの同時多発テロや、iTunes(アイチューンズ)の誕生、タワーレコードの倒産など、時代の大きなうねりや、音楽産業の構造的な変化に翻弄(ほんろう)されながらも、別の道を模索して奮闘を続けてきた彼ら。この場所から、アーティストと客の双方向のコミュニケーションにより生まれた歴史的なシーンの秘密がつづられていく。



2019年/アメリカ/85分/監督:プロマ・バスー、ロブ・ハッチ=ミラー/出演:マーティン・ゴア、ジェイソン・シュワルツマン ほか


桜坂劇場
[info]
11月19日(土)、Shen(Def Tech)と大城清太(天描画家)が、「今、話したいこと」「今、伝えたいこと」「今だから話せること」など、ありのままの言葉で語る「ISLANDERS TALK」を開催。ゲストに県出身ラッパーのOZworld(オズワールド)を迎える。18時30分開演。
<問い合わせ>
桜坂劇場
電話098(860)9555

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1840号 2022年11月10日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4287

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る