今行くならここ!! 沖縄を遊ぼう|【ボルタリング 那覇市・奥武山公園】|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

毎日を楽しく

体験・遊ぶ

2016年4月28日更新

今行くならここ!! 沖縄を遊ぼう|【ボルタリング 那覇市・奥武山公園】

地元沖縄でも、意外と知らない遊び場や遊び方はあるもの。本コーナーでは、テーマごとに北から南、離島まで、屋内外問わず、思いっきり遊べる場所を紹介。

壁を登り達成感 初心者もOK!

ボルタリング|奥武山公園(那覇市)



岩を登るスポーツ、クライミング。ロープやハーネス(安全具)を使わずに登るクライミングをボルタリングという。室内クライミング施設などでは、岩の代わりに色の付いたホールドと呼ばれるさまざまな形の突起物を壁につけ、それに手を引っ掛けたり、足を置いたりしながらルートを決め、壁を登る。

那覇市の奥武山公園では武道館の一角にクライミングボードがある。初心者から経験者まで誰でも登れるルート設定がされており、気軽にボルタリングが楽しめる。保護者の同伴なら高校生以下利用も可能。同施設の平良次悦係長(35)は「クライミングの醍醐味は上まで登ったときの達成感。それに全身運動にもなる」と話す。利用の際には専用のシューズや上履きなどを履く、ふざけない、順番を守るなどの決まりも。「けがをしないためには無理しないこと、1人ずつ登るなどルールを守ることが大切」と平良さん。

親子で訪れていた伊佐千愛ちゃん(7)と心愛ちゃん(9)もすいすいと登っていた。心愛ちゃんは「足や手をかける場所を決めてタッチできるとうれしい」とにっこり笑った。


■AM9:00~日没、雨天時は使用できない場合も。
 大人160円、子ども90円。
 沖縄県那覇市奥武山町52

奥武山公園(運営管理事務所)
098-858-2700
※使用の際は要問い合わせ

※上写真/奥武山公園内にあるクライミングボード。ルートを考えながら子どもたちもすいすい登っていた

編 集/相馬直子
『週刊ほーむぷらざ』沖縄をあそぼう・第1502号 2016年4月28日掲載

体験・遊ぶ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

キュレーター
相馬直子

これまでに書いた記事:44

編集者
横浜市出身、沖縄で好きな場所は那覇市平和通り商店街周辺と名護から東村に向かう途中のやんばる。ブロッコリーのもこもこした森にはいつも癒されています。「週刊ほ〜むぷらざ」元担当。時々、防災の記事なども書かせていただいております。被災した人に寄り添い現状を伝えること、沖縄の防災力UPにつながること、その2点を記事で書いていければいいです!

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る