[沖縄・映画館へ行こう!]教育と愛国|教育現場に迫る危機描く|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2022年5月26日更新

[沖縄・映画館へ行こう!]教育と愛国|教育現場に迫る危機描く

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2022年5月28日(土)より桜坂劇場で公開

教育と愛国[沖縄・映画館へ行こう!]
©2022映画「教育と愛国」製作委員会


教育と愛国

教育現場に迫る危機描く

戦後の教育は政治と常に一線を画してきたが、昨今この流れは大きく変わりつつある。2006年に教育基本法が改変され「愛国心」条項が盛り込まれた。2014年、その基準が見直されてから、教科書検定制度は目に見えない力を増していく。政治介入ともいえる状況の中で繰り広げられる出版社と執筆者の攻防は今も続く。

本作は、大阪の毎日放送で20年以上にわたり教育現場を取材してきた斉加尚代ディレクターが、最新の教育事情を記録。歴史の記述を機に倒産に追い込まれた大手教科書出版社の元編集者や、保守系の政治家が薦める教科書の執筆者などへも取材。さらに慰安婦問題など加害の歴史を教える教師・研究する大学教授へのバッシングなどを通し、教育現場に迫る危機を描き出す。


2022年/日本/107分/監督:斉加尚代/出演:吉田典裕、池田剛、吉田裕、伊藤隆 ほか



桜坂劇場
[info]
5月28日(土)より、映画「キャラバン・トゥ・ザ・フューチャー」を上映。サハラ砂漠で続けられているトゥアレグ族の「塩キャラバン」の4カ月間にわたる過酷な旅のドキュメント。5月28日(土)、29日(日)には、デコート豊崎アリサ監督を迎えてのトークショーを開催する。
<問い合わせ>
桜坂劇場
電話098(860)9555

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1816号 2022年5月26日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:3099

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る