[沖縄・本の紹介]秋のカテドラル|河出書房新社|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

エンタメ・ライブ

2021年11月25日更新

[沖縄・本の紹介]秋のカテドラル|河出書房新社

ジュンク堂書店が、おすすめの新刊を紹介。

遠藤周作の若き日の秀作を収録

著者の若き日の秀作を、初単行本化! 幻の短編14作。

教会の色ガラスに引かれた「私」が、制作者の名を求めていく様子を描いた表題作をはじめ、「アカシヤの花の下」「赤い帽子」「生きていたコリンヌ」など、1955年の芥川賞受賞直後の頃に発表された、単行本未収録の貴重な作品が収録されている。

秋のカテドラル[沖縄・本の紹介]

秋のカテドラル

遠藤周作 著
河出書房新社
1980円(税込み)

提供/ジュンク堂書店 那覇店 098(860)7175
『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・BOOK情報
第1790号 2021年11月25日掲載

エンタメ・ライブ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:3099

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る