[沖縄・本の紹介]宝島 上・下|講談社|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

エンタメ・ライブ

2021年9月9日更新

[沖縄・本の紹介]宝島 上・下|講談社

ジュンク堂書店が、おすすめの新刊を紹介。

直木賞受賞作が文庫化!

第160回直木賞などを受賞した傑作を文庫化。忍び込んだ米軍基地で突然の銃撃。混乱の中、故郷(シマ)の英雄が消えた。英雄の帰還を待ち沖縄を取り戻すため奮闘する、グスク、ヤマコ、レイ。長じて警官、教師、テロリストとなった幼なじみ。故郷と基地。沖縄とアメリカ…。境界線を越え闘い、本土復帰の流れに翻弄(ほんろう)され生き抜こうともがく3人は…。

宝島 上・下[沖縄・本の紹介]

宝島 上・下

真藤順丈 著
講談社
〈上〉924円、〈下〉715円(共に税込み)

提供/ジュンク堂書店 那覇店 098(860)7175
『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・BOOK情報
第1779号 2021年9月9日掲載

エンタメ・ライブ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:3099

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る