[沖縄・映画館へ行こう!]バケモン|笑福亭鶴瓶を17年追った記録|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2021年9月9日更新

[沖縄・映画館へ行こう!]バケモン|笑福亭鶴瓶を17年追った記録

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2021年9月13日(月)より桜坂劇場で公開

バケモン[沖縄・映画館へ行こう!]
©DENNER systems


バケモン

笑福亭鶴瓶を17年追った記録

落語家・笑福亭鶴瓶を17年間にわたって追ったドキュメンタリー。映画の始まりは2020年。鶴瓶のマネージメントを手がけてきた千佐隆智は、コロナ禍、鶴瓶という芸人で何かできないかとテレビの構成演出家・山根真吾に投げかけた。山根は17年間、落語家・鶴瓶を撮影してきたが、その目的を千佐や鶴瓶に話したことはなかった。

映画は2020年、鶴瓶が4カ月ぶりの小さな舞台に立つところから始まる。この年、鶴瓶は上方落語の最高傑作「らくだ」をひっさげ、全国ツアーを始めた。作品は2004年、山根が鶴瓶と千佐に撮影を申しこんだきっかけとなった古典落語。久しぶりに披露された「らくだ」は、別モノに化けていた。

同作は、映画館に無償で提供する目的で製作された。


2021年/日本/120分/監督:山根真吾/ナレーション:香川照之/出演:笑福亭鶴瓶



[info]
9月13日(月)より、沖縄市のミュージックタウン音市場で、「映画:フィッシュマンズ」を上映。ボーカル・佐藤伸治が99年に急逝したものの、デビュー30周年を迎える現在も音楽シーンに影響を与え続ける孤高のバンドの真の姿を描く。

<問い合わせ>
ミュージックタウン音市場
電話098(932)1949

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1779号 2021年9月9日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:3099

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る