[沖縄・映画館へ行こう!]逃げた女|揺れ動く女性心理あぶり出す|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2021年7月1日更新

[沖縄・映画館へ行こう!]逃げた女|揺れ動く女性心理あぶり出す

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2021年7月3日(土)より桜坂劇場で公開

逃げた女[沖縄・映画館へ行こう!]


逃げた女

揺れ動く女性心理あぶり出す

愛について、結婚について、これからについて、揺れ動く女性心理をあぶり出していく韓国映画の巨匠ホン・サンス監督最新作。

ガミは、5年間の結婚生活で一度も離れたことのなかった夫の出張中に、ソウル郊外の3人の女友だちを訪ねる。

バツイチで面倒見のいい先輩ヨンスン、気楽な独身生活を謳歌する先輩スヨン、そして偶然再会した旧友ウジン。行く先々で「愛する人とは何があっても一緒にいるべき」という夫の言葉を執拗に繰り返すガミ。穏やかで親密な会話の中に隠された女たちの本心と、それをかき乱す男たちの出現を通して、ガミの中で少しずつ何かが変わり始める…。

愛について、結婚について、これからについて、揺れ動く女性心理をあぶり出していく韓国映画の巨匠ホン・サンス監督最新作。

ガミは、5年間の結婚生活で一度も離れたことのなかった夫の出張中に、ソウル郊外の3人の女友だちを訪ねる。

バツイチで面倒見のいい先輩ヨンスン、気楽な独身生活を謳歌する先輩スヨン、そして偶然再会した旧友ウジン。行く先々で「愛する人とは何があっても一緒にいるべき」という夫の言葉を執拗に繰り返すガミ。穏やかで親密な会話の中に隠された女たちの本心と、それをかき乱す男たちの出現を通して、ガミの中で少しずつ何かが変わり始める…。

第70回ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞作。


2020年/韓国/77分/監督:ホン・サンス/出演:キム・ミニ、ソ・ヨンファ、ソン・ソンミ、キム・セビョクほか



[info]
7月3日(土)より、1960年代イタリア映画界で人気を集めたフランス人女優カトリーヌ・スパークの特集上映「カトリーヌ・スパーク レトロスペクティブ」を開催。彼女の魅力が詰まった「狂ったバカンス」「太陽の下の18歳」「禁じられた抱擁」「女性上位時代」の4作品を上映する。

<問い合わせ>
桜坂劇場
電話098(860)9555

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1769号 2021年7月1日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:3099

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る