[沖縄・映画館へ行こう!]ダニエル|青年と「空想上の親友」との関係|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2021年5月13日更新

[沖縄・映画館へ行こう!]ダニエル|青年と「空想上の親友」との関係

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2021年5月15日(土)より桜坂劇場で公開

[沖縄・映画館へ行こう!]ダニエル
©2019 DANIEL FILM INC.ALL RIGHTS RESERVED.


ダニエル

青年と「空想上の親友」との関係

孤独でさえない少年と、その空想上の親友。両極にある二人の恐ろしくも美しい関係を描く物語。

孤独な幼少期を過ごしていたルーク。その唯一の心の支えは、自分以外には見えない「空想上の親友」ダニエル。ある事件をきっかけにその存在を封印したルークだったが、時がたち孤独と不安に押しつぶされそうになったことで、長年の封印からダニエルを呼び起こす。そして物語は、予想を裏切る狂気のクライマックスへ。

主演の2人は、ティム・ロビンスとスーザン・サランドンを両親に持つ、マイルズ・ロビンスと、アーノルド・シュワルツェネッガーの息子パトリック・シュワルツェネッガー。ハリウッド屈指の“サラブレッド”の共演にも注目。


2018年/アメリカ/99分/R15+/監督:アダム・エジプト・モーティマー/出演:マイルズ・ロビンス、パトリック・シュワルツェネッガーほか


[info]
ミュージックタウン音市場では、音楽をテーマにした2作品を上映中。「ザ・ストーン・ローゼズ:メイド・オブ・ストーン」は、2011年のバンド再結成の裏側を追った作品。「地獄に堕ちた野郎ども」は、パンクロックのパイオニア、ダムドのドキュメント。いずれも音楽ファン必見。

<問い合わせ>
ミュージックタウン音市場
電話098(932)1949

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1762号 2021年5月13日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2467

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る