[沖縄・PR]体調整える「琉球エナジートリートメント」|健康×美容②|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

もっと美しく

ヘルスケア

2022年10月20日更新

[沖縄・PR]体調整える「琉球エナジートリートメント」|健康×美容②

人の体に流れる生体電流に着目し、さまざまな不調にアプローチする台湾発祥の「エナジートリートメント」。5,000人以上に同施術を行い、女性の健康と美をサポートする「かかりつけサロン Lana 」のセラピストの中島広美さんが、その魅力を紹介します。

 体調整える「琉球エナジートリートメント」

不調は「生体電流」の乱れかも?

夏から秋にかけては気温の変化で夏の疲れが出やすい時季です。疲労をため込んでしまうと不調になり、さらにため込むことで病にかかりやすい体に。だからこそ早めに体調を整えることが大切です。

人の細胞の一つ一つは、内側にマイナスイオン、外側にプラスイオンを帯びていて一定のバランスを保っています。このバランスが崩れると私たちの体に流れる微弱な電流「生体電流」が乱れ、睡眠不足や頻尿、むくみ、冷え、コリ、疲労感などさまざまな不調となって現れると言われています。

エナジートリートメントはこの生体電流に着目し、特殊な機械を使ってセラピストの手から直接、微弱な電流を流すことで、免疫・基礎代謝・自律神経などにアプローチ。微弱電流を流しながらマッサージすることで「心も体もゆるむ」とお客さまから好評です。

かかりつけサロンにご来店いただくのは、眼精疲労を訴える方や夜中に何度もトイレに行く方、介護疲れ、心身の不調を抱える方までさまざま。介護疲れ・心身の不調を訴えていた方は、定期的に施術を受けることで気持ちの良い目覚めが得られ体が軽くなり、前向きでゆとりある生活を取り戻すことができたと喜ばれています。私自身も更年期にさしかかる頃にエナジートリートメントに出会い、いろいろな身体の不調や不安から解放されました。不調を抱えて不安な日々をすごしている方こそ取り入れ、毎日の健康管理に役立てていただけるとうれしいです。
店内写真
店内写真

執筆者

therapyst/美容家
中島広美

エステティシャン歴15年。勤務先のサロンでエナジートリートメントに出合い、台湾人指導者の下、技術を習得。2017年、台湾でエナジートリートメントマスターの資格を取得。日本国内の資格保持者は2人。2022年9月宜野湾で「かかりつけサロンLana」オープン。

●インスタグラムで情報発信中
https://www.instagram.com/lana.hito.hito/?igshid=YmMyMTA2M2Y%3D

●舗案内図はこちらから。



毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1834号 2022年9月29日紙面から掲載」

ヘルスケア

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4177

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る