【ビューティー】心も体も健康に沖縄アーユルヴェーダ|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

もっと美しく

ビューティー

2021年9月2日更新

【ビューティー】心も体も健康に沖縄アーユルヴェーダ

5千年の歴史があるインドの伝承医学「アーユルヴェーダ」を知念伽央梨さん(i-PLANA代表)が紹介します。今回は、アーユルヴェーダ的口腔(こうくう)ケアです。

口の中を整え清潔で健康に

舌磨きでセルフケア

思うように外出や活動ができない今。今回は自宅でできる口腔ケアをお伝えします。

皆さんは口の中の健康について考えたことはありますか? 寝ている間には未消化物が舌に付着し、その他の菌も口腔内に発生しやすくなります。その結果、口の中のねっとりした不快感や、舌の上やくぼみなどにたまった舌苔(ぜったい)が口臭の発生源となって歯や歯茎のトラブルを引き起こすと考えられているため、アーユルヴェーダでは、起床後に「舌の清掃」を勧めています。

アーユルヴェーダでは、舌磨き専用の「タングスクレーパー」という器具で舌の掃除をすると舌苔が徐々に取れ、口腔衛生を保てると考えられています。味覚が良くなるとも言われており、食事をおいしく味わえるので幸福感も増しますね。小学校高学年のお子さまからご年配の方まで行うことができますが、怖がる場合は無理をせず、ご家族が優しく手助けしましょう。

タングスクレーパー
右側が舌磨きに使用する銅製のタングスクレーパー。両手で持ち、舌の上を軽く滑らせるように動かして舌苔を取り除く

力を入れ過ぎずに
舌磨きの方法は、タングスクレーパーを舌の上で滑らせるだけ。舌の右側、中央、左側と3カ所に分けて滑らせ、舌苔をこそげ取ります。舌を傷付けないよう、力を入れ過ぎず、回数も2回ほどにとどめてください。私は毎朝起床後、飲食する前に行っており、終わった後はとてもすっきり。舌磨きの前後どちらかには、いつも通りの歯磨きを忘れずに行ってくださいね。

舌磨き後は、熱処理したゴマ油でのうがいがお勧めです。食べかすが取れて歯と歯茎を丈夫にし、良い声を得られることに加えて、頬の内側の筋肉が鍛えられ、お顔がリフトアップするとアーユルヴェーダでは言われています。


インフォメーション

◆ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート内スパパティヤ ショップにて「アーユルヴェーダの舌磨き」(銅製のタングスクレーパー)を販売中

■価格 1,320円(税込み) 郵送可

■支払い方法/口座振り込みか電子マネーでお支払い後、ご自宅へ郵送致します。
■問い合わせ先/ 電話090(1946)9030
✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎


◆「夏の終わりのアーユルヴェーダ」

ミルクライス+ハーブのピンダ(ハーブボール)で身体の余分な熱をとり、きめ細やかな美肌ボディーに。

■所要時間 90分
■料金 8,800円(税込み)

※カウンセリング、ヘッドマッサージ、ミルクライス+ハーブのピンダ、(ジャスミンティー付き)
■問い合わせ先/スパパティヤ 電話098(964)1808
✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎


◆ペアーレ沖縄タピック
「秋のアーユルヴェーダ3回講座決定!」

10月7日(木)、28日(木)、11月4日(木)
全3回講座 4,500円(税込み)


〈講座内容〉秋・冬に向けて心身を整える。夏にダメージを受けたお肌や髪の毛のケアから、秋・冬に向けて心身を整える食事まで。2日目には、ゆったりとしたヨガを行います。
■ご予約・問い合わせ先/ペアーレ沖縄タピック  
電話098(934)6111




株式会社 i-PLANA
代表 知念伽央梨
・米国補完医療大学AUCM、グジャラートアーユルヴェーダ提携 Ayur Vedic Medicine Practitioner
・日本アーユルヴェーダヘルスカウンセラー


i-PLANA(アイプラーナ)
ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート2F
恩納村冨着1550-1
電話098(964)1808

アイプラーナ北中城店
北中城村美崎111-4
電話090(1946)9030

メール/iplana.ayurveda@gmail.com

心も体も健康にアーユルヴェーダ


毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1778号 2021年9月2日紙面から掲載」

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2631

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る