すべて推しのおかげ|本村ひろみさんのコラム|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

COLUMN

本村ひろみ

2023年6月5日更新

すべて推しのおかげ|本村ひろみさんのコラム

フリーパーソナリティーの本村ひろみさんが、暮らしを楽しむアンテナを巡らせて日々の沖縄・風景をレポートします。fun okinawaコラム「おきなわ暮らし散歩 Vol.103」

本村ひろみ

タグから記事を探す
ノロノロな動きでお騒がせした台風2号は接近したらあっという間に北上。
週末にあったさまざまなイベントは軒並み延期の知らせで、私もスケジュールがすべて移動になった。それなので台風が去った金曜日の午後からぽっかりと空白になった週末を、台風の後片付けをしながら過ごしています。皆さんのところは大きな被害、ありませんでしたか?



ユーミンの「雨のステイション」という曲に
“六月はあおく煙って何もかもにじませている”というフレーズがあるけど、まさに
台風の接近で運休になる前のゆいレールからみた通りや街の風景が、雨に煙っていてまるで水墨画で、おもわずこの曲を口ずさんだ。



そんな10代からの推し“ユーミン”の50周年アニバーサリーコンサートツアー「The Journey」の初日に出かけた。一緒に行った大学時代の友人や先輩とは前日まで何を着て行く? とワクワクしながらLINEで会話が尽きなかったし、勝手にセットリクエストをイメージして選曲したりして遠足前の気分(14番目の月状態ともいう)。そして5月13日土曜日、曇り空の沖縄から羽田空港に到着したら今にも降り出しそうな空。会場のある横浜みなとみらいへバスで移動中、大粒の雨が落ちてきた。土砂降り。窓の外にはみなとみらい地区の観光アトラクション都市型ロープウエーが風に揺れていた。一瞬乗ってみたいと思ったけど心はすでにツアーグッズ売り場に向かっている。ホテルに荷物を置いて、友人と落ち合い、久しぶりの再会に20代の頃のテンションで興奮気味の私たちはお茶をしていても落ち着かず、少し早めに会場ピアアリーナMMへ向かったのでした。



歌って踊って泣いて笑って、ライブは最高でした。
うれしいことにラジオ番組“we love yuming2”のリスナーさんにも会えた。
radikoのおかげで今や全国で沖縄のラジオ番組も聞いてくださっている。ありがたいことです。コンサート終了後はみなとみらいの夜景を眺めながら、尽きることのない女子トーク。あの頃の私たちも今の私たちもBGMはいつもユーミン。推しが元気って本当にありがたいです。



そしてもうすぐ、私はもう一人のニュー推しメンのイベントがある。
コロナ禍で沼落ちした韓国ドラマ。その中でも時代劇にハマり、馬に乗ってさっそうと矢を射る姿に胸キュンになったチャン・ヒョク氏が来日し、ファンミーティング(略してファンミというらしい)が開催されるのだ。
チャン・ヒョク本人に会える!
これまたドキドキの日々。
台風明けの金曜日の朝、強風のなかコンビニまで歩いて行きチケットを発券した。チケットを手にしてさらに浮足立つ。
このドキドキのおかげでストレッチも休むことなく続いている。

怖るべし推し活。


 

本村ひろみ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

キュレーター
本村ひろみ

これまでに書いた記事:96

ロマンチストなラジオDJ
那覇市出身。清泉女子大学卒業、沖縄県立芸術大学 造形芸術研究科修了。現在、ラジオ沖縄「GO! GO! ダウンタウン国際通り発」「We love yuming2(毎週 日曜日 19時~20時)」でパーソナリティーを務める。

TOPへ戻る