(株)オカノ 医療サービス課の渡慶次夕子さん|自然素材のマットレスPR|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

アンケート&プレゼント

わたしらしく

企業紹介

2018年5月17日更新

(株)オカノ 医療サービス課の渡慶次夕子さん|自然素材のマットレスPR

沖縄の魅力を発信する企業を紹介。vol.194
工業や医療分野への高圧ガスの供給、機械工具等を販売する(株)オカノ(本社・那覇市安謝)。昨年から力を入れて販売しているのが天然素材100%の自然派マットレスSIZENA(シゼナ)だ。担当する医療サービス課の渡慶次夕子さん(31)は「自分で使っているからこそ商品の良さが分かる。働きながら子育てをする女性の一人として、もっとその良さを伝えたい」と実感を込めて話す。

funokinawa|(株)オカノ 医療サービス課の渡慶次夕子さん

自然素材のマットレスPR


(株)オカノ 医療サービス課
渡慶次夕子さん



手入れが楽で寝心地良く

Q.SIZENAを販売するきっかけや、名前の由来は?
A.以前から、床ずれ防止用具として病院や介護施設に販売していました。展示会で一般の方々にご紹介したところ、「もっと早く知りたかった」という声を多くいただきました。そこで、お客さまからの改善点もふまえて当社の新規事業としてプライベートブランド化しようと考えました。「SIZENA」という名前には、一流(A級品)の自然素材で最高の眠りを多くの人に体感してほしいという願いを込めています。

Q.製品の特徴は?
A.素材が天然ゴム100%という点です。一般にイメージする輪ゴムに使われているような物とは異なり、不純物を取り除き、高温で発泡させることによってアレルギーの原因物質が破壊されています。通気性がよく、素材自体が抗菌防虫力の高い銀イオンを豊富に含んでいます。そのため、カビやダニの発生を抑えるため、天日干しは不要です。さらに、天然成分が汗や尿などのにおいを分解してくれます。

Q.寝心地や使い心地は?
A.肌触りの良さを追求し、肌の弾力とほぼ同じ軟らかさに調整しています。体圧をしっかり分散するように、浮力を持たせたマットレスです。体のラインや骨を包み込みつつ、体の軸をまっすぐに保ち沈み過ぎないので、快適な睡眠姿勢を長時間維持してくれます。
私も使っていて、子ども2人は生まれた時からこのマットレスで寝ています。おねしょの時もシーツを洗濯し、マットレスの水分をふき取って扇風機などで乾かすだけでした。出勤前の忙しい朝は、とても助かりました。

Q.今後の展開は?
A.手で触るだけでなく、実際に寝てみてその良さを確かめてもらいたいです。豊見城にある沖縄手作り家具「家具家」に商品を展示しています。この商品を紹介するイベントが5月26日(土)、27日(日)には那覇市のジュンク堂で開催されるので、ぜひ多くの方に体感してほしいと思います。



渡慶次さん(左)と一緒にSIZENAのPRを進めてきた国永美智子さん

 

SIZENAが木製ベッドとコラボ



SIZENAは沖縄手作り家具「家具家」=写真=で展示中。天然素材のマットレスと木製ベッドフレームが合わせて紹介されており、実際に寝た感覚を体験するのもおすすめ。
家具家は豊見城市高嶺77、営業は金・土・日曜日の10時30分~19時まで。
<問い合わせ>
098-851-4015


<問い合わせ>
(株)オカノ医療部医療サービス課
098-867-1633
http://www.sizena.jp/​


発信!沖縄の魅力「未来をつくる企業」|過去の記事一覧


『週刊ほーむぷらざ』発信!沖縄の魅力ー未来をつくる企業ー<194>
第1608号 2018年5月17日掲載

企業紹介

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

キュレーター
ちぃちゃん

これまでに書いた記事:84

元企画・編集プランナー
身の回りの「はてな?」や「なるほど!」を追い求めながら、好奇心のアンテナを張り巡らせて日々、取材中。何でもやるからには「徹底的」に。そのための息抜きも大切に。メリハリのある暮らしと、メリハリのある仕事のこなし方ができるよう心がけています。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る