[ペットと暮らす]ちゅらてっくサービス 神田幹夫さんとちゅら・てく・チュララ|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

わたしらしく

My Style

2018年3月15日更新

[ペットと暮らす]ちゅらてっくサービス 神田幹夫さんとちゅら・てく・チュララ

ペットとわたしの暮らし方「いつもいっしょ。vol.93」
読谷村と嘉手納町で清掃・修繕業を営む「ちゅらてっくサービス」代表の神田幹夫さん(46)が読谷の事務所で飼っている愛犬は、その名もちゅら&てく。「人好きで皆にかわいがられる」名看板犬だ。

ちゅらてっくサービス 神田幹夫さんとちゅら・てく・チュララ
事務所の看板犬てく&ちゅら(黒柴犬)。神田さんは、「おてんば娘のちゅらが来てから、てくはやんちゃをしなくなった」と笑う=読谷村のちゅらてっくサービス

 

ちゅらてっくサービス 神田幹夫さんとちゅら・てく・チュララ

営業も担当するワン

事務所の階段を上ると、通りに面するウッドデッキから2匹の犬が並んでうれしそうに顔をのぞかせる。「いつもここから登下校する子どもたちや交通立哨(りっしょう)する父兄にあいさつするのが2匹の日課。皆に声を掛けられたり、頭をなでられたりしてます」と神田さんも顔をほころばせる。

ちゅらとてく。2匹の名前とその愛嬌たっぷりの性格もあって、会社の認知度アップにも一役買う。犬を通した交流も広がり、そこから仕事の依頼もあった。2匹の特技というペットボトルのラベルはがしで神田さんを手伝う。「うちの営業も担当する優秀な従業員です」と笑う。

初代犬てくと一緒に迎えたのがモモンガのチュララ。ゲージから脱走し、捕獲するのに悪戦苦闘して以来、神田さんは「すっかり嫌われ者」に。それでも両手に餌を持って食べる姿は「かわいい」と目を細める。

ほかにも猫、鶏、ウサギ、文鳥、熱帯魚とさまざまなペットの飼育歴がある神田さん。その経験が仕事にも生き、「ペット可の賃貸物件が増えたのに伴って、ペットが過ごしやすい環境づくりや掃除・修繕の相談・依頼が増えた」と話す。

地域との温かな交流を生み、仕事の疲れを癒やし、心を和ませる。「ペットのいる事業所っていいですよ」。充実感に満ちた笑顔に説得力が増す。

 

得意ワザ&ポーZoo

得意ワザ&ポーZoo
おう! お帰り!​

モモンガは夜行性のため、暗がりを好み、日中は姿を見ることはない。普段はゲージの袋の中で過ごしている。「遊べないのが少しさみしいかな」と笑う。
モモンガは夜行性のため、暗がりを好み、日中は姿を見ることはない。普段はゲージの袋の中で過ごしている。「遊べないのが少しさみしいかな」と笑う。


DATA
☆名前・性別・種類
てく(オス)・柴犬
ちゅら(メス)・柴犬
チュララ(メス)・フクロモモンガ
☆種類
てく(2歳 約10kg)
ちゅら(1歳 約10kg)
チュララ(2歳 体重不明)
☆出会い
犬を飼いたいと思っていた神田さんの携帯に、「ペットショップで見つけた」と従業員からてくの画像が送られてきたのを見て「ひと目ぼれ」。同日、別のホームセンターにいたモモンガも一緒に飼うことになった。その後、てくの相棒にと同じ柴犬をペットショップで購入。ちゅらと名付けた。
☆好きな遊び
てくはジャンプ。ちゅらはキャッチボール。
☆苦手なこと
てくは雨と雷。チュララは爪切り。「数カ月に1回、普通の爪切りばさみを使ってやるんですが、ギーギー鳴いてすごく嫌がります」。


 

はい!チーZoo


モイ さん
漁師の家猫、特技は「利きマグロ」。メバチと本マグロが大好き。
平安座(宜野湾市)

■種類・スコティッシュフォールド ■性別・メス ■年齢/9歳
『ペットの写真募集』
携帯電話で撮影した写真は、大きめの画像サイズで。住所、氏名(紙面ではイニシャルか姓だけか匿名か希望を)、連絡先、ペットの名前、種類、オス・メスの性別、年齢、50文字以内のコメントを添えて h.home.jht@gmail.com までメールを。
ライター/赤嶺初美
『週刊ほーむぷらざ』ペット生活。いつもいっしょ<93>
第1599号 2018年3月15日掲載

My Style

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1601

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る