沖縄の魅力|専門学校 沖縄統合医療学院 校長の鈴木信司さん|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

わたしらしく

企業紹介

2017年10月26日更新

沖縄の魅力|専門学校 沖縄統合医療学院 校長の鈴木信司さん

沖縄の魅力を発信する企業を紹介。vol.173
県内で唯一の鍼灸(しんきゅう)学科や、柔道整復学科がある専門学校沖縄統合医療学院。昼間部と夜間部があり、働きながら学ぶ学生も多い。校長の鈴木信司さん(41)は、「鍼灸師や柔道整復師の国家資格が取得でき、卒業後は幅広い分野で活躍できる」と語る。

人財育成し県民を健康に

専門学校 沖縄統合医療学院 校長の鈴木信司さん|沖縄の魅力

専門学校 沖縄統合医療学院


校長
鈴木信司さん



国家資格で 活躍の場広く

Q.どのような学校ですか?
A.体の治療点に鍼や灸で刺激を与えて病気の予防や体の不調な症状をやわらげる鍼灸師や、骨折や捻挫などの外傷に対して施術を行う柔道整復師の育成をしています。
県内で唯一の鍼灸学科では、人体の基礎や専門的な鍼・灸の理論、豊富な臨床実技によって国家資格を取得し、知識と技術のある鍼灸師を目指します。
現在、鍼灸師の仕事は美容やスポーツの分野で非常に注目されており、医療施設だけでなく、美容サロンで勤務する人も多くいます。開業することもできるので、自分のペースで働ける職業でもあります。
柔道整復師も開業ができますし、接骨院や整骨院をはじめ、福祉施設や整形外科などでも働くことができます。
また、スポーツの分野では、鍼灸師や柔道整復師の国家資格を持ったスポーツトレーナーが求められているため、卒業後に活躍できる場はたくさんありますよ。

Q.特徴や強みは?
A.働きながら学べる環境ですね。10代から60代の学生がおり、4割が社会人です。社会人向けの給付金もありますし、各学科一日の授業時間が90分の2限なので、仕事と学業の両立がしやすいと考えています。
二つの学科で学べば、鍼灸師と柔道整復師の両方の資格取得が目指せます。二つの資格を取得するには通常6年必要ですが、当校は最短3年で取得を目指せるシステムがあり、すごく効率的だと思います。



鍼灸の知識と技術を健康やスポーツ、美容の面から指導し、実践力のある鍼灸師を育成する


Q.鍼灸師や柔道整復師の仕事のやりがいは?
A.さまざまな症状や疾患に施術ができ、痛みやしびれなどで困っている人の役に立てることですね。個人差はありますが、病院で改善されなかった症状が改善されることもあります。そして、病気やけがを予防するという知識や技術も魅力だと考えています。

Q.今後の展望は?
A.現在、新学科の設置を計画しています。今後は総合医療教育機関として、人財育成を通して県民の健康に貢献していきたいです。


オープンキャンパス&個別説明会実施中!

沖縄統合医療学院では月1回、日曜日にオープンキャンパスを実施中。「鍼灸学科」「柔道整復学科」の両方の授業体験を通して、学院について詳しく知ることができる。
日曜日に参加できない人向けに、個別説明会も実施しており、都合の良い日程で参加することが可能。


<問い合わせ>
専門学校 沖縄統合医療学院
沖縄県浦添市伊祖4丁目1番19号(地図
0120-873-104
http://ocim.jp/


発信!沖縄の魅力「未来をつくる企業」|過去の記事一覧
<過去の記事一覧>
発信!沖縄の魅力 ー未来をつくる企業ー


『週刊ほーむぷらざ』発信!沖縄の魅力ー未来をつくる企業ー<173>
第1580号 2017年10月26日掲載

企業紹介

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1565

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る