沖縄薬膳みそ 代表取締役 知念美智子さん|発信!沖縄の魅力|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

わたしらしく

企業紹介

2017年5月4日更新

沖縄薬膳みそ 代表取締役 知念美智子さん|発信!沖縄の魅力

沖縄の魅力を発信する企業を紹介。vol.155
沖縄市美里の沖縄薬膳みそ(株)の知念美智子代表取締役(69)。手づくり、安心、安全にこだわり健康を考え続けて「沖縄薬膳華みそ」の製造、販売をしている。これまで知られてきた必須アミノ酸の高含有量に加え、新たな酵素が含まれていることが研究で明らかに。「みそのパワーを多くの皆さんに伝えたい」と自らもパワフルにPR活動を展開している。

健康考えたみそ作り一筋



沖縄薬膳みそ(株)


代表取締役 知念美智子さん



薬膳華みそを実際に味わってもらい、その良さをアピールする知念さん


栄養成分の新発見に驚き

Q.沖縄薬膳華みそができるまでの道のりは?
A.30年以上前に、娘が喘息で頻繁にレントゲンで肺を撮影され、放射線の影響が気になっていました。調べてみると、広島大学の渡邊敦光名誉教授が、みそは放射線を体外に排出するという研究結果を発表していたのです。それを見た瞬間「みそ作りをしよう」と決心しました。それから試行錯誤の繰り返しで、「手づくりできて、安心、安全なみそ」作りを研究し続けてきました。

Q.作り方や栄養価は?
A.まず、玄米、黒ゴマ、ハト麦で麹を作ります。そして、黒大豆、黄大豆を圧力なべで加熱し、先ほどの麹に加え、ミンチ状にして完全な密閉容器に入れ、寝かせることで発酵します。それによっておいしくて甘みがある、栄養素たっぷりのみそになります。この工程は麹菌がしっかりと機能するように考えたもので、温度や湿度、「生きている」と言われる麹菌の「呼吸」を調整し、誰でも失敗せずにおいしいみそが作れるようにしました。これで2009年に特許を取得しています。
必須アミノ酸は他のみそに比べて1.5倍以上です。今年に入って分かったのは、生活習慣病などさまざまな病気の原因とされる活性酸素を分解・除去する酵素SOD(スーパー・オキサイド・ディスムターゼ)が1グラム中4000ユニット以上含まれていたのです=(株)秋田今野商店(本社・秋田県大仙市)調べ。熟成年数が増えるほど、SODも増え、みそのパワーには本当に驚くばかりです。
体内で病気の原因となる変異源(原)と戦う力の『抗変異活性』が平均的な米みそが30~50%に対し、98%と高い点も特徴です。

Q.今後の目標は?
A.発酵学の研究で知られる東京農業大学の小泉武夫名誉教授には、薬膳華みそを評価していただいています。また、渡邊教授を通じてさらに研究も進められています。
本社での販売だけでなく手作りみその出張教室もしています。毎日食べるみそを通じて、健康な暮らしをサポートできればと考えているので、お問い合わせください。


沖縄薬膳華みそ 販売中

沖縄薬膳華みそは、文部科学大臣表彰や沖縄の産業まつりでの県知事賞受賞、沖縄市のふるさと納税返礼品にもなっている。300g入りで1個1,200円。沖縄薬膳華みそ勉強会は、5月27日(土)10時~12時。参加費500円(定員50人、予約先着順)。販売、勉強会とも問い合わせを。


<問い合わせ先>
ハイビスカスホームパーティズ
098-938-7211
沖縄県沖縄市美里4-11-18
営業時間/9時~17時(日曜定休)


<過去の記事一覧>
発信!沖縄の魅力 ー未来をつくる企業ー


『週刊ほーむぷらざ』発信!沖縄の魅力ー未来をつくる企業ー<155>
第1555号 2017年5月4日掲載

企業紹介

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1694

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る