[企業紹介]高圧洗浄機で 新サービスも|名城塗装 代表 名城 政輝さん|沖縄の魅力|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

わたしらしく

企業紹介

2023年7月20日更新

[企業紹介]高圧洗浄機で 新サービスも|名城塗装 代表 名城 政輝さん|沖縄の魅力

沖縄の魅力を発信する企業を紹介。vol.400


「お客さまの住宅での作業期間中は、毎日声を掛けてその日の作業内容や現在の状態を伝えるようにしている」という名城さん


塗装や補修で住宅を守る

名城塗装 代表
名城 政輝さん


住宅の防水塗装や外壁の補修を手がける名城塗装。県外で10年以上経験を積み、さまざまな住宅を見てきた代表の名城政輝さん(32)を中心に、6人の職人が集う。名城さんは「住宅の周囲の環境や、施工によっては建てて10年ほどで外壁にひび割れが起きることがある。そのタイミングで外壁の補修を検討してみるのがおすすめ」と話す。

Q 会社の強みは?

A 屋根や外壁など外装の防水・補修工事を中心に、外壁の遮熱塗装にも幅広く対応しています。住宅の外側のことならまずはご相談ください。

鉄筋コンクリートの住宅は、台風や地震に強い半面、潮風などによってコンクリート内部の鉄筋が腐食すると、ひび割れが起きやすいという特徴があります。周りの環境や施工などにもよりますが、早い場合だと建てて10年ほどでひび割れが起きる場合も。そのタイミングで補修の検討をするのがいいと思います。

沖縄では30~40年前に建てられた住宅だと、十分に塩抜きがされていない海の砂を混ぜたセメントが使われている場合があり、ひび割れが起きやすくなります。ぜひ1度、気になるところがないかチェックしてみてください。また、台風が多い沖縄では、雨漏りに悩むご家庭も多い。屋根を補修してウレタンゴムを塗る防水塗装を行うことで、紫外線や雨から住宅を守ることができますよ。

弊社はお客さまと直接契約するので、仲介手数料がかからないという点も強みだと思います。


Q 依頼する際の方法は?

 まずはお電話でご自宅の気になる点を教えてください。その後、お伺いして住宅の状態を確認します。

修繕や塗装の方法、使う材料はいくつかあります。その中から、費用面や安全性を考慮して、お客さまの住宅に最適だと思うものを提案し、見積書にも記載しています。「これは何のために使うのか」「必ず行う必要があるか」といったお客さまの疑問を少しでも解消したいので、見積書は直接お渡しして、しっかり説明するように心がけています。

お客さまの方からも、気になることがあれば気軽に聞いてください。コミュニケーションを密にしながら、納得していただける仕上がりを目指しています。

施工後は定期的に伺い、アフターフォローもしっかり行いますので、ご安心ください。


Q 高圧洗浄機を使ったサービスが人気とか?

 高圧洗浄機を使って、外壁や駐車場などを洗浄するサービスが人気です。お墓の掃除を依頼するご家庭もありますよ。特に人が歩く場所は、汚れていると転倒しやすくなるので、定期的に掃除すると安心です。

今後も、お客さまに喜ばれる新しいサービスを提供し続けたいです。


高圧洗浄機で外壁を洗浄する名城さん

見積もり依頼で先着10人にクオカード

名城塗装では、電話で見積もりを依頼して「ほーむぷらざを見た」と伝えると、先着10人に500円分のオリジナルクオカードをプレゼントする。期間は2023年8月末まで。



名城塗装 沖縄市泡瀬4-39-9 照屋アパート201
電話098(988)7931


『週刊ほ〜むぷらざ』発信!沖縄の魅力ー未来をつくる企業ー<400>
第1876号 2023年7月20日掲載

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4247

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る