[沖縄・企業紹介]沖縄の魅力|防草シートで 根本的な雑草対策|草刈 仲ちゃん 代表 仲田 朝伸さん|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

わたしらしく

企業紹介

2022年4月14日更新

[沖縄・企業紹介]沖縄の魅力|防草シートで 根本的な雑草対策|草刈 仲ちゃん 代表 仲田 朝伸さん

沖縄の魅力を発信する企業を紹介。vol.364


「草を抑えることしか考えていない」と、施工した防草シートの上で熱心に語る仲田朝伸さん。施主からは、きれいな仕上がりが好評を得ている

面倒な草むしりから解放

草刈 仲ちゃん
代表 仲田 朝伸 さん


住宅の庭をはじめ、空き地や墓地などの草刈り・草むしり・伐採・剪定(せんてい)・木の処分などを請け負う「草刈 仲(なか)ちゃん」。2019年より、雑草の成長を抑える「防草シート」を取り入れ、サービスに力を入れている。代表の仲田朝伸さん(49)は、「雑草を目の前にして感じる憂鬱(ゆううつ)な気分から解放されてほしい」と話す。


Q なぜ「防草シート」のサービスを始めたのですか?

 雑草は、刈っても、刈ってもすぐに生えてきて、手入れをしなければ3カ月ほどで元通りになり、また草刈りをしなければならない状態になることが繰り返されます。草を刈るのが私たちの仕事なのですが、お客さまに何度も出費をさせてしまうのが申し訳なく思っていました。そこで、「雑草をできるだけ抑える有効な方法はないか」と探してみたところ、たどり着いたのが「防草シート」です。

「防草シート」は、遮光性のあるシートを庭などに敷設して日光を遮断することで雑草の光合成を抑え、生えにくくします。いろいろな種類があるため、シートの材質から施工法、施工後の手入れ方法まで試行錯誤を重ねて、独自のサービスが自信を持って提供できるようになりました。弊社では、ちょっとした隙間からも草が生えないように特殊剤を用いて施工するなど、現場の状況やお客さまの要望に合わせた細かな作業にも対応しています。

「防草シート」を敷いたあとは、簡単なアフターケアをするだけで、雑草がほぼ生えなくなるので、長い目で見るとコストが抑えられるのも利点です。


Q 仕事をする上で大切にしていることは?


 草刈り業はラクな仕事ではありませんが、お客さまの笑顔を思い浮かべながら、常に丁寧な作業をするように心掛けています。

自分が手掛けた仕事には責任を持ちたいので、「防草シート」の施工後6カ月間は、無料アフターケアを付けて、定期的に状態を確認し、シート補修や除草作業を行っています。

お客さまから「10年間、雑草で悩んでいたけれど、これで解消された」「庭の手入れが本当にラクになり、時間に余裕が生まれた」と喜んでいただいています。



「当社の強みは女性スタッフがいること」と話す仲田さん。お客さまの要望を聞き取り、最適な施工をしている


Q 今後の目標は?

 職業柄、道を歩いている時も庭の雑草が気になってしまい、「沖縄の庭という庭をきれいにしたい」という思いがあります。今の事業を伸ばして安定したら、生活に余裕がないなどで、庭の手入れがしたくてもできない人のために、草刈りの技術を役立てられるような社会貢献活動もしていきたいです。


本島全域で業務対応


「草刈 仲ちゃん」は、沖縄本島全域に対応。防草シートは、耐用年数が3年保証と10年保証の2種類を取り扱っている。その他、草に関する困りごとがある方は、規模の大小にかかわらず、まずは気軽に相談を。


草刈 仲ちゃん宜野湾市志真志1-20-5
電話090-1948-0427


『週刊ほ〜むぷらざ』発信!沖縄の魅力ー未来をつくる企業ー<364>
第1810号 2022年4月14日掲載

企業紹介

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:3043

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る