[沖縄・企業紹介]沖縄の魅力|おしゃれな店内 デリバリーも|Okinawa soul food めしなる木|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

わたしらしく

企業紹介

2022年1月20日更新

[沖縄・企業紹介]沖縄の魅力|おしゃれな店内 デリバリーも|Okinawa soul food めしなる木

沖縄の魅力を発信する企業を紹介。vol.357

めしなる木 「店内はカフェのようにおしゃれな雰囲気です」と話す、めしなる木の店長、山田泰久さんとスタッフの玉城加鈴さん

県産食材のアイデア料理

Okinawa soul food めしなる木
店長 山田 泰久 さん(左)
スタッフ 玉城 加鈴 さん(右)


県産食材をふんだんに使った料理を提供している「Okinawa(オキナワ) soul(ソウル) food(フード) めしなる木」(浦添市)。店長の山田泰久さん(60)とスタッフの玉城加鈴さん(23)にお店のこだわりや業務で気をつけていることを聞いた。

Q お店の特徴は?

 山田さん 県産食材にこだわったちょっとおしゃれな食堂です。沖縄のブランド豚「キビまる豚」や、うるま市のブランドたまご「くがにたまご」をはじめ、野菜からお米まで県産にこだわった料理が気軽に楽しめます。女性客も来店しやすいよう、お店の外観や内装はカフェのような雰囲気になっています。お一人で来店される方も多いです。

メニューは骨汁や中身汁、テビチなど沖縄の郷土料理からハンバーグやカレーなどの洋食まで幅広く、中でもおすすめは「キビまる豚の肉骨汁」。肉も多めで食べ応えがあり、サトウキビや紅芋を飼料として育てられたキビまる豚の甘みとうまみのあるだしが味わえます。キビまる豚はアミノ酸が豊富でお肌にもいいそう。女性客にも人気のメニューです。

玉城さん もう一つの当店おすすめのメニューは「もずく麺とキビまる豚のそば」です。県産モズクを練り込んだ麺はもちもちした独特の食感と風味で、キビまる豚のだし汁やお肉も楽しめます。モズクを練り込んでいるため、そば生地の小麦の量も少なめでヘルシー。ほかにも、島豆腐で作ったハンバーグをモズクのソースでさっぱりと味付けした「島豆腐のハンバーグ」など、県産食材を使ったアイデア料理をご用意しております。


Q 業務で心掛けていることは?

 山田さん 厳選した地元のいい食材を使っているので、丁寧に下処理をして、素材の味が引き立つような調理を心掛けています。メニューは、実際に農場に赴いて生産者の思いも聞きながら、これまで料理人として40年以上培ってきた経験をもとに試行錯誤して作り上げました。

玉城さん 接客では、あまりかしこまらず親しみやすい雰囲気を大事にしています。来店した常連さんからよく声をかけられます。

昨今のコロナ禍、店内の換気や消毒など感染防止対策も徹底して行っています。


めしなる木  骨汁
同店自慢のメニュー「キビまる豚の肉骨汁」。肉もたっぷり入って食べ応え充分

Q 今後の展開は?
 山田さん これからも沖縄のすばらしい食材の魅力が引き立つようなオリジナルメニューを提供していきます。テークアウトやデリバリーも可能で、こだわりの詰まったお店の味を真空状態のまま冷凍商品としてお届けしています。湯煎するだけで手軽にいただけますのでぜひご利用ください。


デザートをサービス
めしなる木 
同店ではデザートも提供している。読者への特典として、サーターアンダーギーをサービス。期間は2月末まで。店員に「ほ~むぷらざを見て」と声かけを。

Okinawa soul food めしなる木 
浦添市伊祖3-9-6  電話050-8881-0776


『週刊ほ〜むぷらざ』発信!沖縄の魅力ー未来をつくる企業ー<357>
第1798号 2022年1月20日掲載

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:3043

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る