運動を始めると太る?|健康チャレンジ!(7)|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

わたしらしく

My Style

2020年10月22日更新

運動を始めると太る?|健康チャレンジ!(7)

医師の安谷屋徳章さんが、糖質コントロールによる健康法を紹介します。
執筆:安谷屋徳章さん

みなさんは「運動」に食欲を強くする作用があることをご存じでしょうか?

「運動」を始めると、食欲が増して多く食べてしまうのです。

例えば、これまで「運動」を特にしていなかった人が、ウオーキングを始めたとします。ウオーキングを始めることでごはんがおいしくなり、以前より多く食べるようになります。この人がウオーキングをしなくなった場合、本当は食事の量を元に戻すべきなのですが、増えた食事量に慣れてしまいそのままでいると、太ってしまいます。

しばらくしてまたウオーキングを始めると食べる量が増え、ウオーキングをやめると体重が増えます。そして、またしばらくしてウオーキングを始めて、食べる量が増えて…。というように太る悪循環にはまってしまうのです。意外とこういう方は多くて、知らず知らずのうちに体重が増えていきます。

運動を始める場合は、食べる量を増やさないのがダイエットのコツになります。ごはんはおいしく食べたいですが、体重はあまり増やしたくないですよね。

ただし多少太ったとしても、トレーニング効果が得られて体力がつけば、それはそれでいいことだと思います。




あだにや・のりあき。糖尿病や生活習慣病の改善を専門とするゆいゆい内科クリニック院長。自身も糖質コントロールで20キロ痩せた。著書に「沖縄の医師が教える糖質コントロール健康法」など
 

毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1733号 2020年10月22日紙面から掲載」

My Style

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2214

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る