盆唄|町の伝統絶やさず後世へ[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2019年3月7日更新

盆唄|町の伝統絶やさず後世へ[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2019年3月9日(土)より桜坂劇場で公開


©2018テレコムスタッフ

盆唄

町の伝統絶やさず後世へ

「ナビィの恋」の中江裕司監督が贈る、胸を打つドキュメンタリー。

2015年、東日本大震災から4年経過した後も福島県双葉町の人々は避難先で生活し、先祖代々守り続けていた伝統の「盆唄」存続の危機に胸を痛めていた。

そんな中、100年以上前に福島からハワイに移住した人々が伝えた盆踊りが「フクシマオンド」となって、今も日系人に愛され熱狂的に踊られていることを知る。

町一番の歌い手、太鼓の名手ら双葉町のメンバーは、ハワイ・マウイ島へと向かう。自分たちの伝統を絶やすことなく後世に伝えられるのではという、新たな希望と共に奮闘が始まった。映画は福島、ハワイ、そして富山へと舞台を移し、やがて故郷と共にあった盆唄が、故郷を離れて生きる人々のルーツを明らかにしていく。

予告|桜坂劇場サイトへ

2018年/日本/134分/監督:中江裕司/出演:福島県双葉町のみなさん/声の出演(アニメーション部分):余貴美子、柄本明、村上淳ほか


桜坂劇場|最新映画情報
[info]
2019年3月9日(土)・10日(日)、「盆唄」公開記念イベントを開催。3月9日(土)14時、上映+トークショー&スペシャルイベント。ゲストに中江裕司監督、岩根愛さん(カメラマン)、福島県双葉町のみなさん。10日(日)14時40分、上映+濃密トークショー。ゲスト:中江裕司監督、岩根愛さん。

<問い合わせ>
桜坂劇場
098‐860‐9555


funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほーむぷらざ』エンタメ・映画情報
第1649号 2019年3月7日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:635

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る