[特別公演]狂言~野村万作・野村萬斎~|国立劇場おきなわ|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

毎日を楽しく

funokinawa NEWS

2019年1月31日更新

[特別公演]狂言~野村万作・野村萬斎~|国立劇場おきなわ

funokinawa・エンタメinfo

話題の狂言「鮎」を再演

国立劇場おきなわ開場十五周年記念特別公演「狂言~野村万作・野村萬斎~」が、2019年2月8日(金)、9日(土)に国立劇場おきなわで開かれる。演じられるのは、現代日本を代表する作家・池澤夏樹の作、多方面で活躍する野村萬斎の演出・主演で2017年東京・国立能楽堂で初演された新作狂言「鮎」が再演される。

同時上演として、8日は人間国宝・野村万作による古典狂言の名作「呂蓮」や小舞「鮒」が、9日には狂言「川上」や笛のみで演奏される一管「神舞 水波之伝」と、狂言の魅力を存分に堪能できる。入場料は両日共に一般・友の会4100円。
 


開演は8日が19時、9日が14時



<問い合わせ>
国立劇場おきなわチケットカウンター
098‐871‐3350

funokinawa NEWS

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1656

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る