[News Clip]たいようのえくぼ10周年|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

funokinawa NEWS

2018年5月10日更新

[News Clip]たいようのえくぼ10周年

【funokinawa News】

子育てを応援するフリーマガジンを発行する「NPO法人たいようのえくぼ」は4月22日、浦添市のてだこホール市民交流室で10周年記念パーティーを開いた。
保志門るり江代表は、「SNS上で子育てフリーペーパーを作りたいという呼びかけに共感したママが集まってできた。ほぼ全員素人で、資金も事務所も無いゼロからのスタート。ここまでこれたのは、協力してくれたみなさんのおかげ。これからも、『沖縄の子育てをもっと楽しく』をモットーに続けていきたい」とあいさつをした。
参加者は、えくぼに参加するママや家族、賛同者など、大人約100人、子ども40人。活動を振り返るスライドショーやマグロの解体ショーなど、子どもも大人も盛り上がった。
えくぼは、フリーマガジンの第一号を2009年4月に5千部発行し、現在は2万~3万部を年に3回発行。ハロウィーンパーティーやゆんたくお茶会など、イベントも開催している。

あいさつをする代表の保志門さん(左端)や、えくぼママたち
あいさつをする代表の保志門さん(左端)や、えくぼママたち

マグロの解体ショー。解体したマグロは刺し身や寿司でふるまわれた
マグロの解体ショー。解体したマグロは刺し身や寿司でふるまわれた
 


週刊ほーむぷらざ「News クリップ」
第1607号 2018年5月10日に掲載

funokinawa NEWS

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2481

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る