おしゃれなお部屋図鑑|ESPARZA’S TACOS & COFFEE|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

毎日を楽しく

おしゃれ

2017年7月10日更新

おしゃれなお部屋図鑑|ESPARZA’S TACOS & COFFEE

週刊タイムス住宅新聞に掲載されているオシャレなお部屋図鑑vol.37。
インダストリアルメキシカン/リビングルーム

インダストリアルメキシカン/リビングルーム

リユース素材と色柄の斬新コラボ

男前 シックなラテン調

北谷町美浜のメキシコ料理店「OBBLIGATO」が、昨年12月にメニューを一新してリ・オープン。ビーガンフードやこだわりのコーヒーなどもそろえる新店では、落ち着きあるインテリアがくつろぎをそえる。

タコスやブリトーといったメキシカンフードの店として、色鮮やかなラテンアメリカ風の店内が印象的だった前店。健康を意識したオリジナルなメキシカンメニューにシフトした新店舗では、インテリアもシンプルでリラックスできる雰囲気に様変わりした。

「ラテン調の色やデザインを取り入れながらも、自然体でインダストリアルなテイストを前面に。フードとマッチする空間づくりを意識しました」。そう語るのは同店のデザインマネージメントを担当する津波古マリアさん(29)。

デザインを学んだ津波古さんがコンセプトを打ち出し、かつて店内で使われていたモノや、ネットショップで手に入れたリサイクル品などを多用して、ほとんどの内装をスタッフで手がけたという。

壁やテーブルの色を塗り替えたり、自由な発想でパーティションを作ったりと、店内には楽しい工夫やアイデアがいっぱい。濃い茶色の木材や金属・レザーなどのクールな素材の中にポイントで取り入れた色や柄がかっこいい。

ESPARZA’S TACOS & COFFEE|インテリア

自然素材と鮮色がクールに共存
濃い茶色の床やソファ、コーヒー豆で染めた薄茶色のリネンカーテンなどにメキシコの色鮮やかな小物を合わせたソファ席。背後のブルーの壁は漆喰(しっくい)の上に独自で調色したアクリルを塗ったもの。マットでムラのある独特の風合いが家具と小物の結びつけ役に。


ESPARZA’S TACOS & COFFEE|レンガ

ポイント
レンガの間仕切り
店内の中央にはテーブル席を仕切る低めの壁が。これはもともとあった木の壁に、イギリスのアンティークレンガをモルタルで貼りつけたもの。色や大きさ、厚みの違うレンガがかもし出す味わいは、ユーズド品で手に入れた木製ダルのアレンジ棚とも好相性。

ESPARZA’S TACOS & COFFEE|トタンのオブジェ

ポイント
トタンのオブジェ
オーダーカウンターとキッチンを仕切る壁には、たまたまあった、青い壁と同色のトタンを打ちつけた。それだけでは殺風景だったので、エスニック柄やアンティーク風デザインのフォントオブジェ、使っていないロープ状のプラントフォルダーなどで飾ったそう。


日常にうれしいプラス
津波古さんのデザイン雑貨


ESPARZA’S TACOS & COFFEE|津波古さん

使い勝手と遊びゴコロが同居

沖縄やアメリカでWEBデザインやグラフィックデザインを学んだ津波古さんは、店内で使用しているコーヒーカップやプレート、スタッフTシャツなどのデザインも自身で手がけた。
「見た目のよさだけでなく、使い勝手がいいモノって、毎日をちょっとハッピーにしてくれますよね」。持ち手の大きいマグカップや、男性用と女性用では形が違うTシャツなどを気に入って、購入して帰る人もいるという。



[DATA]

ESPARZA’S TACOS & COFFEE
[エスパーザ タコス アンド コーヒー]

沖縄県北谷町美浜3-1-10(地図
098-926-1888
AM7:00~PM9:00
※金土は~22時(7時~10時30分はブレックファストメニュー)
休日/水曜
駐車場あり

https://www.obbligato.co.jp/


取材/藤井千加(ライター)
毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞 第1644号・2017年7月7日紙面から掲載

おしゃれ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:54

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る