ブラインド・マッサージ|視覚障害者の「世界」描く[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

毎日を楽しく

最新映画情報

2017年5月25日更新

ブラインド・マッサージ|視覚障害者の「世界」描く[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップしてご紹介します。
★2017年5月27日(土)より桜坂劇場で公開


 

ブラインド・マッサージ

視覚障害者の"世界"描く

中国の鬼才、ロウ・イエ監督の最新作は、南京の盲人マッサージ院を舞台に巻き起こる人間模様を苛烈に描く。

シャオマーは幼いころに事故で視力を失った。「いつか回復する」との診断だったが、その日はやってこない。生まれつき目が見えない院長のシャーは、結婚を夢見てお見合いと破談を繰り返す。美人すぎる新人ドゥ・ホン。彼女は自分にとって、意味をもたない“美”に嫌気がさす。

ロウ・イエ監督は「“見えないもの”を描いた」と話す。そもそも、私たちは何を「見ている」のかとの問いかけが、心を揺さぶる。視覚障害者の視点を体感するような映像と、人間の本能をえぐるような衝撃的な物語が世界中で絶賛され、ベルリン国際映画祭銀熊賞(芸術貢献賞)など、多くの映画賞を受賞している。


予告|桜坂劇場サイトへ

2014年/中国・フランス/115分/監督:ロウ・イエ/出演:ホアン・シュアン、チン・ハオ、グオ・シャオトン、メイ・ティンほか



[info]
特典満載の桜坂劇場「Sakurazaka FunC」入会キャンペーン実施中。7月1日(土)で12周年を迎える桜坂劇場、日ごろの感謝の気持ちを込めて、今年も会員入会金半額キャンペーンを実施中。一般入会金2,000円が半額の1,000円になる。

<問い合わせ先>
桜坂劇場
098-860-9555


funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほーむぷらざ』エンタメ・映画情報
第1558号 2017年5月25日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:580

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る