ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち|ウィントンの足跡と人生追う[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

毎日を楽しく

最新映画情報

2016年12月15日更新

ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち|ウィントンの足跡と人生追う[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップしてご紹介します。
★12月17日(土)より桜坂劇場で公開


 

ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち

ウィントンの足跡と人生追う

「イギリスのシンドラー」と呼ばれたニコラス・ウィントンの足跡と人生を追った感動の実話。
1988年、ある家の屋根裏で妻が一冊のスクラップブックを見付けた。そこには、50年前に夫のニコラス・ウィントンによってチェコスロバキアより助け出された、669人の子どもたちの克明な情報が記録されていた。
1930年代、チェコスロバキアには、多くのユダヤ人が暮らしていたが、ナチス・ドイツの迫害によりひどい生活環境を強いられていた。それを知ったウィントンは公的資金を受けずに子どもたちを安全な国へ疎開させる「キンダートランスポート」と呼ばれる活動を秘密裏に行っていたのだ。
世界各国の映画賞に輝く傑作ドキュメンタリー。

2011年/チェコ、スロバキア/101分/監督:マテイ・ミナーチュ/出演:ニコラス・ウィントン、ジョー・シュレンジャーほか


桜坂劇場|最新映画情報

[info]
12月17日(土)に桜坂劇場にて「ガチバーン映画祭」を開催。今回は「スターリングラード」と「キリングフィールド」の2本を1回のみ上映する。前売り1作品1000円、2作品1800円で発売中。

<問い合わせ先>
桜坂劇場
098-860-9555
http://www.sakura-zaka.com/

泊まる・エンタメ・観光・遊ぶ・暮らす|沖縄


『週刊ほーむぷらざ』エンタメ・映画情報
第1535号 2016年12月15日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:580

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る