[pickupNAVI・PR]新発売|「ハブ源酒」で仕込んだ冬瓜(とうがん)漬|南都酒造所|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

funokinawa NEWS

2024年3月7日更新

[pickupNAVI・PR]新発売|「ハブ源酒」で仕込んだ冬瓜(とうがん)漬|南都酒造所

funokinawa・pick up NAVI


 
南都酒造所(南城市)と沖縄の伝統菓子を製造販売している謝花きっぱん店(那覇市)は、コラボ商品「ハブ源酒 冬瓜漬」を発売した=写真左。「冬瓜漬」は中国から伝わった琉球王朝時代の宮廷菓子。泡盛をベースにハブのエキスと13種類のハーブをブレンドした「ハブ源酒」を冬瓜漬の製造工程で使用し、上質な大人の味わいに仕上げた。パッケージは切り貼り絵作家のやぎ ふきさんがデザインし、金の紙を使って勢いよく天に昇る龍を表現した。担当者は「冷凍庫で冷やすと、より一層おいしくいただけます。」と話す。

価格は600円(税込み)。南都酒造所(おきなわワールド内)と謝花きっぱん店(098・867・3687)で販売している(数量限定)。


〈問い合わせ先〉
南都酒造所
電話=098(948)1111

週刊ほ〜むぷらざ「Pick Up Navi」
第1909号 2024年3月7日掲載

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4177

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る