大名倒産|膨大な借金の返済のため奮闘[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2023年6月22日更新

大名倒産|膨大な借金の返済のため奮闘[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]スターシアターズから、新作映画をピックアップして紹介。
★2023年6月23日(金)よりシネマQ、ミハマで公開

最新映画情報

タグから記事を探す

大名倒産|膨大な借金の返済のため奮闘[沖縄・映画館へ行こう!]
©2023 映画「大名倒産」製作委員会


大名倒産

膨大な借金の返済のため奮闘

作家・浅田次郎氏の時代小説「大名倒産」を映画化。藩主の跡継ぎの青年が膨大な借金の返済に奮闘する姿を描く。

越後・丹生山(にぶやま)藩の鮭(サケ)売りの間垣小四郎は、みんなに愛され平和に暮らしていた。そんなある日、大勢の役人が家に現れ、彼は自分が徳川家康の血を引く丹生山藩主の跡継ぎであることを知る。しかも、実の父で丹生山の先代藩主・一狐斎(いっこさい)は小四郎に国を任せて隠居してしまう。

庶民から藩主へと大出世したかに思えたのもつかの間、丹生山藩が25万両(約100億円)もの借金を抱えていることが判明。困り果てる小四郎に一狐斎は、「大名倒産」を命じる。それは、借金の返済日に藩の倒産を宣言して踏み倒すという案だったが、実は、一狐斎は小四郎に全ての責任を押しつけて切腹させようとしていた…。


2023年/日本/120分/監督:前田哲/出演:神木隆之介、杉咲花、松山ケンイチ、小日向文世、小手伸也、桜田通、宮﨑あおい ほか


スターシアターズ
[info]
★スターシアターズメンバーズ会員募集中! 会員になると毎週金曜日は映画が1000円(税込み)、土日・祝日も1500円(税込み)に! さらに映画チケット購入でポイントをためると、ポイント交換で映画がお得に鑑賞できるなど楽しみ方がいろいろ。詳細は劇場窓口またはスターシアターズウェブサイトへ!
https://startheaters.jp/

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1872号 2023年6月22日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4234

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る