[沖縄・映画館へ行こう!]はい、泳げません|水泳通し男女の希望と再生描く|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2022年6月9日更新

[沖縄・映画館へ行こう!]はい、泳げません|水泳通し男女の希望と再生描く

[fun okinawa・エンタメ情報]スターシアターズから、新作映画をピックアップして紹介。
★2022年6月10日(金)よりシネマQ、シネマライカムで公開

最新映画情報

タグから記事を探す

はい、泳げません[沖縄・映画館へ行こう!]
©2022「はい、泳げません」製作委員会


はい、泳げません

水泳通し男女の希望と再生描く

ノンフィクション作家・高橋秀実の同名エッセーを映画化。水泳教室を舞台に“泳げない男”と“泳ぐことしかできない女”の希望と再生を描く。

大学で哲学を教える小鳥遊(たかなし)雄司は、泳げないどころか水に顔をつけることも苦手なカナヅチだった。あれこれ理屈をこねて、水を避けてきた雄司だったが、ひょんなことから水泳教室に足を運ぶ。訪れたプールの受付で、水泳コーチの薄原静香に強引に入会を勧められ、教室に通い始める。静香が教えるにぎやかな主婦たちの中に、体をこわばらせた雄司が混ざる。

その日から、静香と水への恐怖で大騒ぎしながらも水泳を続ける雄司の一進一退の日々が始まる。それは、ある理由で水を恐れることになった雄司の再生の日々だった…。


2022年/日本/113分/監督・脚本:渡辺謙作/出演:長谷川博己、綾瀬はるか、小林薫、阿部純子、麻生久美子 ほか


スターシアターズ
[info]
★スターシアターズメンバーズ会員募集中! 会員になると毎週金曜日は映画が1000円(税込み)、土日・祝日も1500円(税込み)に! 映画チケット購入でポイントをためると、ポイント交換で映画がお得に楽しめるなど楽しみ方がいろいろ。詳細は劇場窓口またはスターシアターズ公式ウェブサイトへ!
https://www.startheaters.jp/

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1818号 2022年6月9日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4287

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る