[沖縄・本の紹介]同志少女よ、敵を撃て|早川書房|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

エンタメ・ライブ

2022年5月5日更新

[沖縄・本の紹介]同志少女よ、敵を撃て|早川書房

ジュンク堂書店が、おすすめの新刊を紹介。

独ソ戦の女性狙撃兵描く

全国の書店員が最も売りたい本を投票で選ぶ「2022年本屋大賞」の受賞作。旧ソ連に実在した女性狙撃手を基に描かれた戦争小説。

1942年、独ソ戦のさなか、モスクワ近郊の村に住む狩りの名手セラフィマの暮らしは、ドイツ軍の襲撃で突如奪われる。急襲したドイツ軍により、母親や村人たちが惨殺されたのだ。復讐(ふくしゅう)を誓った彼女は女性狙撃小隊の一員となりスターリングラードの前線へ…。

同志少女よ、敵を撃て[沖縄・本の紹介]早川書房

同志少女よ、敵を撃て

逢坂冬馬 著
早川書房
2090円(税込み)

提供/ジュンク堂書店 那覇店 098(860)7175
『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・BOOK情報
第1813号 2022年5月5日掲載

エンタメ・ライブ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:3099

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る