【ビューティー】心も体も健康に沖縄アーユルヴェーダ|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

もっと美しく

ビューティー

2022年1月6日更新

【ビューティー】心も体も健康に沖縄アーユルヴェーダ

5千年の歴史があるインドの伝承医学「アーユルヴェーダ」を知念伽央梨さん(i-PLANA代表)が紹介します。今回は、アーユルヴェーダ的に考える「白湯(さゆ)の力」です。

白湯のパワーで心と体を整える

消化力アップにも

昨年はこれまでにない感染症に悩まされた年でしたが、新しい年を迎えた今、「今年はどんな年になるのかな」と、心配でもあり、楽しみでもあります。

冬の寒い時期は、体調管理が欠かせません。今回は、大切な消化力を落とさないために日常生活に取り入れたいスーパードリンクをご紹介したいと思います。

私が考える冬のスーパードリンク。それは「白湯」です。これまでにも何度か白湯についてお伝えしてきましたが、お正月料理などを暴飲暴食しがちなこの時期にぜひ、体と心を調整するためにお試しください。

普段の飲み物として

白湯の主な働きには次のようなものが挙げられます。
(1)消化力を高める
(2)体を温める
(3)味覚を良くする
(4)顔や体のむくみを軽減する
(5)肩こり、腰痛の緩和
(6)便秘を改善する
(7)ダイエット効果が期待できる
(8)緊張や落ち着かない時にリラックスできる-。

普段の飲み物として、コーヒーを飲んでいる方もいらっしゃるかと思いますが、コーヒーの飲み過ぎは過剰な利尿作用や動悸(どうき)、頭痛の原因になる可能性があると言われます。1日に何杯もコーヒーを飲んでいる場合には、そのうち数杯を白湯にかえてみることをおすすめします。

若々しい体や肌に

白湯を飲むとダイエット効果が期待ができるのは、消化力が上がるため。「元々、痩せている方が飲むとさらに痩せるのか?」というとそうではなく、食欲が出て、より多くの栄養素を補給することができ、体は必要な物をしっかり取り込めるようになります。体内や肌に油質を保ちやすくなり、若々しくなりますよ。

ただし、普段の体温が高く暑がりの方や、更年期のホットフラッシュがある時、イライラしている時、肌に湿疹や炎症がある場合は、熱々の白湯よりも湯冷ましを飲むのがおすすめです。

白湯パワーで皆さまにとって健やかな良い年になりますように。


沖縄の菓子(コー菓子)と白湯。甘いものを食べる時は緑茶もいいが、白湯もおすすめ



インフォメーション

◆アビヤンガ 通常 25800円→12000円(税込み)
〈内容〉体に温かいオイルを広げ、2人のセラピストが同時に行うトリートメント。ハーバルスチームバスでデトックスも!
 


◆タマヌオイル 新春特別価格で販売!

通常4130円
  ↓
3900円(税込み)
※1月末まで


保湿作用が高く、老化肌や乾燥肌におすすめのタマヌオイルを新春特別価格で。
※施術や商品の問い合わせは、下記のi-PLANAまで
 



◆2022ペアーレ沖縄タピック「春のアーユルヴェーダ」

新しい年を快適に過ごせるよう、冬にダメージを受けた肌や体の乾燥、冷え、こりをリセット。アーユルヴェーダの軽食付き。

日にち:2月18日(金)・25日(金)・3月4日(金)
時 間:各10時~11時30分
講座費:4500円(税込み・全3回講座)
教材費:3000円(税込み)
【問い合わせ】ペアーレ沖縄タピック  電話098(934)6111


オンラインショップ▼
http://iplana.shop-pro.jp/


問い合わせ先090-1946-9030
電話受付時間 9時〜20時




株式会社 i-PLANA
代表 知念伽央梨
・米国補完医療大学AUCM、グジャラートアーユルヴェーダ提携 Ayur Vedic Medicine Practitioner
・日本アーユルヴェーダヘルスカウンセラー


i-PLANA(アイプラーナ)
ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート2F
恩納村冨着1550-1
電話098(964)1808

アイプラーナ北中城店
北中城村美崎111-4
電話090(1946)9030

メール/iplana.ayurveda@gmail.com

心も体も健康にアーユルヴェーダ


毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1796号 2022年1月6日紙面から掲載」

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:3109

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る