KARIYUSHI LCH. RESORT on The Beach 総支配人 上間信作さん|ビーチの隣に新ホテル|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

わたしらしく

企業紹介

2020年7月23日更新

KARIYUSHI LCH. RESORT on The Beach 総支配人 上間信作さん|ビーチの隣に新ホテル

沖縄の魅力を発信する企業を紹介。vol.302
 名護市喜瀬のかりゆしビーチ隣に「KARIYUSHI LCH. RESORT on The Beach」が今月オープンした。同ホテルは県内でホテル事業を手掛けるかりゆしホテルズが運営する9番目のホテルとなる。総支配人の上間信作さん(52)に話を聞いた。

マリンレジャー、種類豊富に用意

KARIYUSHI LCH. RESORT on The Beach
総支配人 上間信作さん


Q ホテルの特徴は
 ビーチの隣にあり、目の前に海が広がるロケーションが最大の魅力です。全117室の客室にはバルコニーを設置しており、ゆったりくつろぎながら景色を楽しめます。
 料金も手ごろな値段で宿泊でき、カジュアルに利用できます。2部屋をつなげて6人まで宿泊できるコネクティングルームや車いすでも利用しやすいユニバーサルルーム、長期滞在向けに電子レンジや洗濯乾燥機などの家電やミニキッチンを設置したレジデンシャルスィートなど、シーンに応じて幅広くご利用いただけます。当館は環境保全型リゾートホテルとして、環境にも配慮しており、アメニティーはお客様ご自身で必要のものをご準備いただき、朝食で使う食器類はサトウキビの搾りカスから精製された「バガス」製品を使用しています。


Q ビーチでの楽しみは
ジェットスキーやグラスボートなどのマリンアクティビティを多数用意しています。中でもおすすめは水上アスレチック「ウォーターランド」。海上に浮かべたすべり台などの遊具で家族みんなで楽しめます=下記参照。ほかにもドラゴンボート、シュノーケルやダイビングを体験できる「青の洞窟コース」といった海上や海中で楽しむメニューが好評です。
 かりゆしホテルズにとって、かりゆしビーチは創業当初からゆかりのある場所。私自身も入社して最初の仕事が、ビーチに観光客を案内することでした。そのビーチの隣にホテルを開業できたことを感慨深く思います。

   
Q 今後の展開は
新型コロナウイルスの影響もあって開業が遅れましたが、だんだん予約も増えてきています。今後は当館のビーチを望める広場を使って、パーティー会場などイベントでの利用も予定しています。県内の方にもビーチのマリンアクティビティを楽しんでいただきたいです。お客さまの夏のよい思い出作りのお手伝いができればと思います。ぜひ足をお運びください。


客室から東シナ海を望める。写真はLCH.スィート(21.7平方メートル)



オープンキャンペーン!
かりゆしビーチの海上遊具「ウォータランド」が、先着10組に特別料金1500円で楽しめる(通常大人2750円、小人2200円)。※「ほ~むぷらざを見た」と係に伝えてください。


LCH.RESORT リザベーションセンター 電話098(860)1415


『週刊ほ〜むぷらざ』発信!沖縄の魅力ー未来をつくる企業ー<302>
第1720号 2020年7月23日掲載

企業紹介

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2214

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る