[うちのこ自慢]フジと新城順子さん|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

わたしらしく

My Style

2020年7月9日更新

[うちのこ自慢]フジと新城順子さん

[うちのこ自慢 vol.16]
トイプードルのフジ(オス・8歳)は、那覇市松川にある犬の美容室「ドッグ・ハート」の看板犬。端正な顔立ちと長毛を生かし、店のカットモデルとしても大活躍。人懐っこく優しい性格で店の人気者だ。


「かわいい」と聞くと反応して尻尾を振るフジ。「自分の名前と思っているかも?」と笑う新城さん=ドッグ・ハート(那覇市)


店のカットモデル

フジは、犬のグルーミング、温浴、ペットホテルなどを行う新城さんの店で生まれた。「最初は里親を探す予定でした。でも、店のスタッフたちと世話をするうち、手放すのは難しいだろうと感じたんです。生まれたときから見ていた娘もかわいがり、自分の犬を欲しがっていたので、自宅にはすでに飼っている犬がいましたが、わが家で飼うことにしました」と話す。

新城さんの娘が学校に行っている間、フジは店で過ごすことが多い。店にはいろいろな人や犬が出入りするが、誰とでも仲良くなれるフジは人気者。「長毛なのでいろいろなカットができ、フジをモデルにお客さんのイメージが聞けるので助かってます」と笑う。

東京にある犬の訓練所で勤めていたこともある新城さんは、その知識や経験を生かし、トリマー養成の専門学校で犬の接し方やしつけ法なども指導している。フジはたくさんの生徒の練習相手になるなど、優秀なアシスタントにもなる。

「フジは大活躍(笑)。夫を早くに亡くしたわが家でも、フジは家族の心を癒やしてくれました。娘はフジの世話を通し、精神的により成長できました」。目を細める新城さんに、フジが尻尾を振ってうれしそうに応える。フジは小さくとも新城さん家族にとっては、大きな存在のようだ。


カット中&練習相手


新城さんがカットする間もじっとしておりこうさんのフジ。撮影にも堂々と対応するなどモデルの仕事も慣れた様子


トリマー養成の専門学校でしつけ法などの授業を受け持つ新城さん。フジも学生の練習相手になるなど優秀なアシスタントだ



myペット


心(くくる)
暴れん坊のニ~ブヤ~犬。愛情表現がいつも全力! 元気が一番! くくるかわいすぎ! 
N・W(名護市)|種類・ミニチュアシュナウザー


メイ
5月19日で1歳になりました。お散歩や、お遊びが大好きです。これからもヨロシクね♡ 
比嘉(読谷村)|種類・ミックス


『ペットの写真募集』
携帯電話で撮影した写真は、大きめの画像サイズで。住所、氏名(紙面ではイニシャルか姓だけか匿名か希望を)、連絡先、ペットの名前、種類、オス・メスの性別、年齢、50文字以内のコメントを添えて h.home.jht@gmail.com までメールを。


取材/赤嶺初美(ライター)
『週刊ほ〜むぷらざ』うちのこ自慢<16>
第1718号 2020年7月9日掲載

My Style

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2214

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る