糖尿病に 糖質制限が効果的|健康チャレンジ!(1)|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

わたしらしく

My Style

2020年4月23日更新

糖尿病に 糖質制限が効果的|健康チャレンジ!(1)

医師の安谷屋徳章さんが、糖質コントロールによる健康法を紹介します。
執筆:安谷屋徳章さん

今回お話しする糖質コントロールとは、「1日に摂取する糖質量を減らす」という考え方です。

たとえば、お茶わん1杯150グラムのごはんに含まれる糖質量は約50グラムなので、お茶わん1杯のごはんを抜くと50グラムの糖質を減らしたことになります。

糖質量を減らすことが、ダイエットに効果的であるということは、みなさんご存じのことだと思いますが、実は糖尿病治療にも効果的であることが分かっています。糖尿病は、分かりやすく言うと、血糖値が高くなる病気です。糖質、とくにブドウ糖は血糖そのものなので、糖質をとればとるほど血糖値は大きく上昇します。

裏を返せば、糖質を少なくするほど血糖値の上昇は小さくなります。つまり、糖質コントロールをすれば、飲んでいる薬の個数を減らせるわけです。食事に気をつけてさえいれば薬を減らせるわけですから、糖尿病治療においてとても大きなことだと思います。ぜひ実行していただきたいです。

ここで注意しなければいけないのは、インスリン注射をしている人の中には、インスリンを注射しないでいるとケトアシドーシスというとても危険な状態になる人もいること。主治医と相談せずにむやみにインスリン注射をやめないでください。


あだにや・のりあき。糖尿病や生活習慣病の改善を専門とするゆいゆい内科クリニック院長。自身も糖質コントロールで20キロ痩せた。著書に「沖縄の医師が教える糖質コントロール健康法」など
 

毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1708号 2020年4月23日紙面から掲載」

My Style

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2214

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る