HOTEL COLLECTIVE(ホテルコレクティブ)総支配人の秋山平さん|国際通りの中心にホテル|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

わたしらしく

企業紹介

2020年3月26日更新

HOTEL COLLECTIVE(ホテルコレクティブ)総支配人の秋山平さん|国際通りの中心にホテル

沖縄の魅力を発信する企業を紹介。vol.286
那覇市の国際通りに、1月にオープンした「ホテル コレクティブ」。総支配人の秋山平さん(60)は「沖縄の方に、国際通りに遊びに来てほしい。本場のシェフが作る中華料理や、和洋の種類豊富なブッフェをお楽しみください」とアピールする。

国際通りの中心にホテル

HOTEL COLLECTIVE 
総支配人
秋山平さん



本格中華料理や和洋ブッフェも

Q.便利な場所ですね。
A.国際通りの中心部にあります。地元の方に国際通りに帰ってきてほしい、がコンセプト。宴会場やレストランを設けているので、ご友人との集まりや歓送迎会などにぜひご利用いただきたいですね。
レストランは、点心や飲茶など本格的な中華料理を提供する「居易園」、洋食や和食、沖縄料理など100種類以上が食べ放題の「ビジョン&エモーション」があります。バータイムやアフタヌーンティーもメニューが充実。本格的な料理を手ごろな価格で提供していて、お客さまから「こんなに安いとは思わなかった」という声をいただいています。

Q.仕事をする上で大切にしていることは。
A.与えられた環境で丁寧に仕事をすることです。
私はホテル学校を卒業後、すぐにホテルに就職し最初はレストランのボーイとして食器を拭くことからスタート。どうしたらうまく早くできるか、自分なりに工夫をし、レベルの高い仕事を任せてもらえるようになりました。そうした積み重ねで、中国やフランスなど海外でホテルの立ち上げを任されるように。海外では一から現地の言語を学び、スタッフを率いてきました。
ホテルは人が多く集まり、台風など予想しないトラブルも起きる。ハードな面はありますが、40年間ホテル一筋で続けてくることができたのは、ひとえにお客さまからの「あなたのおかげ」という一言があったからです。
AIで機械化が進んでいますが、やはりホテルの基本は人です。お客さまに「またここに来よう」と思ってもらえるよう、スタッフの教育、定着に力を入れています。

Q.以前から沖縄に縁があるそうですね。
A.ダイビングが趣味で、沖縄には仕事でも旅行でも何度も来たことがあります。沖縄料理は大好きですし、海の素晴らしさと人の温かさに引かれ、いつか沖縄に住みたいと思っていました。念願がかない、沖縄で働けることをうれしく思います。

「ビジョン&エモーション」では、オープンキッチンで調理されたできたての料理を味わえる


中華料理のディナー開始

「居易園」は、3月からディナーを開始。台湾から招いたシェフが作る北京ダックや手作り点心など、本場の中華料理を堪能できる。コース(3800円~)やアラカルトで提供。

<問い合わせ>
ホテル コレクティブ
098-860-8366


『週刊ほ〜むぷらざ』発信!沖縄の魅力ー未来をつくる企業ー<286>
第1704号 2020年3月26日掲載

企業紹介

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1956

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る