[彩職賢美]株式会社オリーブグリーン代表取締役の山本京子さん|スキル磨く手助けを|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

わたしらしく

彩職賢美

2020年2月13日更新

[彩職賢美]株式会社オリーブグリーン代表取締役の山本京子さん|スキル磨く手助けを

ウチナーンチュは、能力があるのに「私にはできないよー」という人が多く、もったいないと思います。コミュニケーション力や問題解決力などを磨けば、もっと成長できるはず。人材育成事業や、スキルを磨く場を提供することで、県民の収入アップに貢献したいです。

人の成長が講師のやりがい

株式会社オリーブグリーン
代表取締役
山本京子
 
さん

経験生かし人材育成 収入得る場をWEBで提供

「過去に執着せず、明日はきっと良くなる! と思うタイプ」と自身を語る山本京子さん。チャーミングな笑顔と人懐っこい話し方は、相手との距離をぐっと縮める。

現在は、コミュニケーション術や課題の解決法、怒りをコントロールするアンガーマネジメントの講師として一般企業の社員研修を請け負っている。「どんな仕事でも、求められていることを理解し、円滑に仕事を進めるためにはコミュニケーション力や感情のコントロールが必要になる」。研修では自身の経験や心理学で学んだことを交えて説明。事例が多く分かりやすいと好評だ。常に意識しているのは「いかに分かりやすく伝えるか」。「かっこいい言葉ばかり並べるのは講師の自己満足だと思う」

沖縄へ移住後、県内の友人の賃金が本土と比べてずいぶん低いことに驚いた。「ウチナーンチュは、能力があるのに『私にはできないよー』と自己肯定感が低い人も多く、もったいない。コミュニケーション力などビジネススキルを磨けばもっと自信を持つことができ、収入アップにもつながるはず」。そう思い、人材育成事業を手掛ける会社を設立した。

アンガーマネジメントに興味を持ったのは、怒りの感情に苦しんだ経験から。「『頑張って忘れる』とか、『我慢する』といった根性論ではなく、テクニックを使って怒りをコントロールする。相手にイラっとするのは無意識に自分のルールを押しつけているから。『こういう人なんだ』と受け止めると、ラクになった」という。

「人は成長できるし、絶対に変われる。研修を通して、受講生が自分の意見を堂々と発表できるようになるなど、人が成長する姿を見るのが一番のやりがいです」


23歳で結婚、出産。30歳の離婚を機に地元広島県のウエディング会社に入社し、娘を母に預けて働いた。

一番つらかったのは入社3カ月で店長を任された時。経験豊富な部下から毎日嫌みを言われて円形脱毛症に。屈することが悔しく、誰よりも結果を出そうと仕事に打ち込んだ。部下と衝突ばかりの日々は「人間関係が嫌になって辞めるなんて、娘に言えない」。そう思って乗り越えた。

「当時は自分が正しいと思っていたし、周囲にも100%の力で仕事に向き合うことを求めていた。それでは人間関係が上手くいくはずないと、今なら分かる。あの頃の自分に『100%の力を出せない時もある』『人には得意、不得意がある』と伝えたい」

その後、全国展開するウエディング会社に転職し、成人した娘とは離れて一人で沖縄へ。人材育成の担当になった。「それまでは仕事中心の生活で結果を求め続けてばかり。けれど、ウチナーンチュが『姪っ子のお迎えに行く』など、家族や友人を大切にする姿を見て、なんて豊かな人生なんだろう」と、人生観が変わった。

新しいスキルの磨き方として、2018年にはスキルマッチングサイトの運営を開始。「家具の移動や、子育ての悩みを聞くなど、人にはさまざまなスキル(得意なこと)がある。それを必要とする人につなげば双方にとってメリットがあり、スキルを売る側は収入を得ながらスキルを磨くチャンスにもなる」と力を込める。

シングルマザーとして自身を育ててくれた母の影響もあり、特に女性をサポートしたいという思いがある。「母親が経済的に自立しなければ、子どもの教育に影響が出やすく、その子が親になったときに負の連鎖が起こる可能性もある。収入を得る手段や、スキルを磨く場を提供することで、その連鎖を断ち切り、少しずつ沖縄を変える手助けができたら」

「明日はきっと良くなる」そう信じて沖縄の明るい未来を思い描いている。 


 着物に夢中 

友人の影響で、和装に興味がわいてきたという山本さん。2020年の目標の一つには「自分で着付けができるようになること」を掲げている。「着物を着ると、背筋が伸びて凜(りん)とした気持ちになります。いつもとは違う自分になれる気がしますね。クラシックな着物の柄は本当に美しい」


 大好きなお酒で乾杯! 

甘いケーキよりもお酒が好きだという山本さん。さまざまな飲食店が並ぶ栄町(那覇市)が好きで、「歩いて行ける距離に家を買っちゃいました」と笑う。

友人たちとお酒を飲みながらいろいろな話をするのが一番の楽しみで、「たくさんの友人ができたのもお店のカウンターから」と話す。地元広島県をはじめ、大阪や岡山、京都、オーストラリアなどでの勤務経験があるが、「こんなに友人ができたのは沖縄だけ」なのだそう。

「他人を受け入れる器の大きさや、会社名や肩書き、収入など関係なく、一人の人として向き合ってくれる皆さんのおかげで、私にとっての安住の地が見つかりました。これからもずっと沖縄で暮らすつもりです」


スキルマッチングサイトを運営中


スキルマッチングサイト「Find it(ファインドイット)」では、誰でもスキルの販売や購入ができる。現在スキルを販売している登録者は約150人おり、「自分の経験が人の役に立ってうれしい」などの声がある。
山本さんは「個人に頼みごとをする感覚で気軽に利用してほしい」と呼び掛ける。

◆問い合わせ先(メール):info@findit.jp




プロフィル
やまもと・きょうこ

1956年広島県生まれ。30歳で広島県内のウエディング会社に入社し、貸衣装の接客を担当。全国展開するウエディング会社に転職後、2006年に人材育成の担当として沖縄へ。退職後2011年に(株)オリーブグリーンを設立。現在は一般企業の社員研修を請け負うほか、スキルマッチングサイト「Find it(ファインドイット)」の運営を行っている。日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントファシリテーター。

週刊ほーむぷらざ「彩職賢美」|輝く女性を応援!
今までの彩職賢美 一覧


撮影/比嘉秀明 編集/比嘉知可乃
『週刊ほ〜むぷらざ』彩職賢美<1355>
第1698号 2020年2月13日掲載

彩職賢美

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
比嘉知可乃

これまでに書いた記事:76

新人プランナー(企画・編集)
1990年生まれ、うるま市出身。365日ダイエット中。
真面目な話からくだらない話まで、「読んだ人が誰かに話したくなる情報」
をお届けできるように頑張ります!

TOPへ戻る