(株)島カンパニー専務の小橋川優さん|島の魅力生かしコテージ販売|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

わたしらしく

企業紹介

2019年7月18日更新

(株)島カンパニー専務の小橋川優さん|島の魅力生かしコテージ販売

沖縄の魅力を発信する企業を紹介。vol.251
不動産業と県内では珍しいペット霊園を運営する(株)島カンパニー専務の小橋川優さん(50)。もともと不動産業界にいた経験をかわれ、同社から声が掛かった。売買を中心に営業活動を行うほか、ペットのお墓の管理も担っている。「お客さまの要望を取り入れつつ、新たな提案をしていきたい」と話す。

島の魅力生かしコテージ販売

(株)島カンパニー
専務 小橋川優さん


県内で少ないペット霊園も

Q.事業内容を詳しく教えてください。
A.主な事業として、古宇利島に建設しているコテージの販売が中心です。現在、3棟が完成していて、残り7棟を建設予定です。いずれも平屋で30坪ほどの広さ。現在、生活のイメージをしやすいようモデルルームにするため家具を入れました。
玄関を出て50メートルほど歩くと砂浜という好立地も自慢。庭にはジャグジーも設置していて、まさに「海と暮らす」という生活が味わえます。
見学者は県内・県外の方が半々くらいで、特に女性が多く「海が近いのがとてもいい」と好評をいただいております。また、コテージに隣接したパーラーがあり、7月からオープンしています。そこでは一般客も飲食を気軽に楽しめます。
ペット霊園の方は、那覇市字真地の識名霊園内にあるのですが、近年では、多くの方が家族の一員として一緒に暮らしてきた大切なペットのお墓を建てられています。さまざまな要望にお応えできるよう、共同墓をはじめ合祀墓、個別墓を用意しています。

Q.コテージの建設場所には、こだわったと聞きましたが。
A.海の近くでロケーションの良さはもちろんですが、古宇利島は人類発祥神話「沖縄版アダムとイヴ」の言い伝えが残り話題性があるスポットということもあり注目しました。
夏場はマリンレジャーを中心に楽しめ、冬場は空気が澄んでいることから、星空観察にもうってつけ。パワースポットと呼ばれる場所や釣りのポイントもあり、年間を通して魅力があふれています。ぜひ、一度、見学にいらしてほしいと思います。

Q.今後の展開は?
A.コテージの販売に力を入れていくのはもちろんですが、さらに島外にもコテージを立てるのを検討中。将来的には、コテージを活用した民泊の運営も考えており、パーラーでの食事やマリンレジャーも盛り込んだ宿泊プランなどを展開したいと考えています。


室内は白を基調にした落ち着きのある空間で、天井までは2m70cmと高く、開放感がある

墓石にデザインやモニュメントも

同社が運営するペット霊園には現在、共同墓や合祀墓があるほか、150くらいの個別墓を用意している。墓石にデザインを施したり、ペットをイメージしたモニュメントの製作も受けている。詳細は下記の問い合わせ先へ。

<問い合わせ>
(株)島カンパニー
098−917−4125


『週刊ほ〜むぷらざ』発信!沖縄の魅力ー未来をつくる企業ー<251>
第1668号 2019年7月18日掲載

企業紹介

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1647

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る