ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート 宿泊部 宿泊課 副支配人の富平弥生さん|非日常的な空間と時間|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

わたしらしく

企業紹介

2018年6月21日更新

ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート 宿泊部 宿泊課 副支配人の富平弥生さん|非日常的な空間と時間

沖縄の魅力を発信する企業を紹介。vol.199
2013年に恩納村で開業したホテルモントレ沖縄スパ&リゾートは、今年5周年を迎える。現在は、県内在住者がお得に宿泊できるプランなどを用意。地元の人たちに愛されるホテルにするため、全スタッフで奮闘中だ。宿泊部副支配人の富平弥生さん(40)は「多くの人に宿泊してもらい、非日常的な時間を楽しんでほしい」と話す。


 

非日常的な空間と時間

ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート
宿泊部 宿泊課
副支配人 富平弥生さん



地元プランで気軽に利用を

Q.ホテルの魅力は?
A.ヨーロッパをテーマにした内装で、異国にいるような雰囲気が特徴です。ロビーや廊下には絵画や美術品も多く展示しており、館内の散歩を楽しむお客さまもいます。
ホテルに面したタイガービーチでは、グラスボートやマリンレジャーの設備も充実しているので、思う存分海で遊べます。そして客室の魅力は全室オーシャンビューの間取り。ロビーフロアにあるティーラウンジでも海を見ながらスイーツを味わえるなど、非日常的な空間と時間を楽しんでもらえます。
また、チャペルやバンケット(宴会場)もあるので、挙式や披露宴にも対応することができます。

Q.日々の仕事内容は?
A.私は電話やWEBからの予約を受け付ける業務を担当しています。お客さまからは県内の観光施設についての問い合わせもあり、コンシェルジュと協力してお客さまの観光をサポートしています。高層階での宿泊や、記念日を祝うケーキのご用意などのリクエストを受けることも多く、サプライズの場合はケーキを出すタイミングなど細かいこともお聞きしています。情報は全スタッフで共有して、すてきな時間を過ごしてもらえるように心掛けています。
宿泊プランを作るのも仕事の一つで、県内在住者向けに、プールの利用チケットが付いたプランや、通常料金よりもお得に宿泊できる地元プランを用意しています。ぜひ多くの人に気軽に利用してほしいですね。

Q.今後の目標は?
A.スタッフが働きやすい環境をつくることです。現在はネパールや韓国出身のスタッフもおり、出産して仕事復帰した女性スタッフも時短勤務などを活用しながら活躍しています。一人一人のスタッフを大切にして、業務のフォローや精神的なケアを行うことが大切だと考えています。スタッフの「仕事が楽しい」という思いがお客さまに伝わり、「気持ちの良いおもてなし」につながればうれしいです。



波が発生する屋外プールは、子どもから大人まで楽しめて大人気


大人気!プール&ランチプラン
ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾートでは、プールとランチがセットで楽しめるプランを販売中。タイガービーチの目の前にあるカフェでのランチは、サラダ・デザートバー付き=写真。メイン料理を選び、スープやサラダ、デザートは食べ放題。料金は大人平日3500円、土日祝日4000円(税・サービス料込み)、小人全日2000円(同)、幼児はプール利用料のみ全日無料。




<問い合わせ>
ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート
沖縄県恩納村字冨着1550-1(地図
098-993-7111


発信!沖縄の魅力「未来をつくる企業」|過去の記事一覧


『週刊ほーむぷらざ』発信!沖縄の魅力ー未来をつくる企業ー<199>
第1613号 2018年6月21日掲載

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1554

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る