[企業紹介]ガレージハウス 鈑金塗装職人|代表取締役 上地 龍太さん|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

わたしらしく

企業紹介

2023年7月27日更新

[企業紹介]ガレージハウス 鈑金塗装職人|代表取締役 上地 龍太さん

Only oneを目指して(1)

 

 

車の美しい仕上がりを追求

ガレージハウス 鈑金塗装職人
代表取締役 上地 龍太 さん


今回から始まるこのコーナーでは、他にはない技術やサービスを目指してさまざまな取り組みをしている企業を紹介します。初回は、高い技術力を強みに車の鈑金(ばんきん)塗装、ボディーコーティングを主に手掛けるガレージハウス(南城市)。

 

「当社は、県内初となる米電気自動車大手テスラの認定工場でもあります」と、ガレージハウス代表取締役の上地龍太さん。
後ろはボディーコーティングを施したテスラ車



国際的な認証を得た技術力

南城市に工場を構えるガレージハウス代表取締役の上地龍太さんは「私たちが目指す修理とは、車の安全性、機能性、美しさを、その車が本来あるべきベストな状態にすること。そのために手間を惜しまず、理想の仕上がりを求めることをスタッフは共通認識としています」と話す。 車の傷やへこみを修復する鈑金では、パテを使わず極力ハンマーと当て板を使って施工。上地さんは「パテを使った方が施工は簡単ですが、時間と手間を惜しまず元のボディーの形状に戻すよう心掛けています」と説明する。塗装では、熟練のスタッフが最高級の塗料を使って美しい仕上がりを求めて丁寧に施工する。車の塗装面にコーティング剤を塗布して傷や汚れから守るボディーコーティングの施工実績は1万5千台以上。「塗布する前に細かな部分まで丁寧に磨き入れることで、凹凸のない美しい鏡面ボディーを引き出して、コーティング剤の性能をフルに発揮させます。コーティング剤はえりすぐりを使用。高い硬度を持つ被膜で車を長期的にガードする『セラミックプロ』の県内総代理店をしています」。

熟練のスタッフが理想の仕上がりを目指して施工。技術の向上にも余念がない


EV・高級外車にも対応

同社は県内で初めて、国際的な第三者検査機関「テュフ・ラインランド」から、スチール・アルミ材料の修理を対象とした鈑金塗装で最高水準のプラチナ認証を取得している。上地さんは「この認証を受ける工場は、常に最高・最新のサービス、技術、設備を持ち続けなければいけません。私たちは『同じ技術者から見ても素晴らしいと思える仕事をする』をモットーに、最新の商材や知識を取り入れ、県外だけでなく海外からもより良いものを積極的に学び、技術の向上に努めています」と話す。 そうして培った高い技術力を生かして、ベンツやフェラーリといった高級外車の鈑金塗装にも対応している。上地さんは「当店にいらっしゃる外車や高級車のオーナー様は、県内で修理できる工場がなかなか見つからず困っていたという方が多く、『沖縄にこんなお店があったんだ』と喜びの声をいただいています。EVや高級外車に限らず、技術力を生かしてお客さまをサポートします」と話した。


ボディーコーティングの施工例。コーティング剤は、高い硬度で車をガードする「セラミックプロ 9H」を使用
 

鈑金

パテを使わず極力ハンマーでへこみを修復

塗装

熟練のスタッフがボディーに色ムラが出ないよう、時間をかけて塗装


コーティング

ボディーコーティングの下地処理。細かな部分まで丁寧に磨き入れを行い、コーティング剤の能力をフルに発揮させる状態を作り上げる


お問合せ・ご相談・お見積り依頼ははこちら
ガレージハウス株式会社


   
☎098-943-9860
南城市佐敷仲伊保458 営業/ 9:00〜18:00 休/日曜・第1・第3土曜日
 HP  http://garagehouse.co/ 



『週刊ほ〜むぷらざ』Only oneを目指して(1)
第1877号 2023年7月27日掲載

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4228

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る