[沖縄・企業紹介]沖縄の魅力|(株)美ら海ビレッジ 代表取締役 青地 正哉さん|ユニバーサルデザイン &プール付きの施設も|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

わたしらしく

企業紹介

2021年8月26日更新

[沖縄・企業紹介]沖縄の魅力|(株)美ら海ビレッジ 代表取締役 青地 正哉さん|ユニバーサルデザイン &プール付きの施設も

沖縄の魅力を発信する企業を紹介。vol.340


8月に開業した「プール&テラス」のリビングでほほえむ青地代表
 

本部町の宿 独自性を追求

(株)美ら海ビレッジ
代表取締役 青地 正哉 さん


本部町で一棟貸しの宿泊施設やグランピング施設を運営する(株)美ら海ビレッジの代表取締役社長・青地正哉(あおちまさちか)さん(43)。「2013年に妻と二人で3棟から始め、16年に2号店、20年にはより上質な空間の3号店、今月にはバリアフリーにも対応したプール付きヴィラをオープンした」。現在、全30棟を展開する。

「ホテルだと他のお客さんの迷惑にならないよう、気を使って静かに過ごさないといけない。でも子どもが退屈そうで。周りを気にせず、のんびり旅行を楽しみたい」という自身の経験が空間作りに生きる。「うちの施設は、他者との接触が非常に少ない。コロナ禍で厳しい状況ではあるが、その強みを生かしてワーケーション需要などにも対応したい」


Q 美ら海ビレッジの特徴

美ら海水族館(本部町)まで車で3分の場所で、一棟貸しの宿泊施設30棟とグランピング施設2棟を提供しています。プライベートな空間を重視しているほか、一戸建てならではの広い庭やテラスでバーベキューや花火、たき火などアクティブに楽しめる。単に「寝る場所」でなく、美ら海ビレッジならではの体験をしていただけます。おかげさまでファミリーや複数家族のリピーターも多いです。

また、同町豊原にプライベートプール付きの「美ら海ビレッジ プール&テラス」も開業しました。車椅子でも利用しやすい段差の少ない造りで、浴室には電動リフトを用意するなど、障がいのある方や高齢者も快適に過ごせるユニバーサルデザインの空間です。


Q 県民プランにも力を入れている
 県外のお客さまは減っていますが、県内の方に本部町の魅力をPRするチャンスだと思っています。

年内、公式ホームページからの予約で、「ほ~むぷらざを見た」と記載くだされば宿泊料金を1割引きします。例えば「プール&テラス」なら、1棟貸しで3万600円~。この価格で8人まで泊まれます。

沖縄リゾートのイメージは「青い海」だと思いますが、やんばるには「豊かな緑」や「澄んだ星空」もある。それを県内の方にも体感していただきたいです。



「うちの会社にはマニュアルがない。自分で考えて動ける社員たちが居ることが強みです」と青地社長

Q 今後の目標は
 「美ら海ビレッジ」の名前の通り、大人も子どもも楽しめる「村」を目指しています。今後は朝食を楽しめるカフェや大浴場、キャンプ場なども作りたい。

そして、本部町での良質な雇用も増やしたいです。「観光を創り、地元雇用を創る」ことが私の使命だと思っています。



プール付きコンドミニアムもオープン!
本部町豊原に8月2日、一棟貸しの「美ら海ビレッジ プール&テラス」がオープン。プライベートプールがあり、テラスには大型バーベキューグリルを用意。さらに車椅子でも利用しやすいよう下部収納のない洗面台やキッチンを導入。「『誰もが泊まりやすい宿』がコンセプト。コロナが落ち着いたら多世帯で利用してほしい」


美ら海ビレッジ
本部町豊原241-1  
電話0980(48)3999


『週刊ほ〜むぷらざ』発信!沖縄の魅力ー未来をつくる企業ー<340>
第1777号 2021年8月26日掲載

企業紹介

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2663

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る