嵐電(らんでん)|三組の男女の恋と愛の運命[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2020年2月20日更新

嵐電(らんでん)|三組の男女の恋と愛の運命[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2020年2月24日(月・祝)より桜坂劇場で公開


©Migrant Birds/Omuro/Kyoto Univercity of Art and Design

嵐電(らんでん)

三組の男女の恋と愛の運命

「嵐電=らんでん」とは、京都市の西に、四条大宮、嵐山、北野白梅町を結ぶ市街電車のこと。本作は、嵐電の街に紛れ込んで、まるで出られなくなったような三組の男女の恋と愛の運命が、互いに共振を起こすように進んで行く。

かつて嵐電の街で経験した出来事を呼び覚ます目的で移り住んだノンフィクション作家とその妻。青森から修学旅行でやってきて、電車を8㍉で撮影する地元の少年に恋をした女子高生。さほど有名ではない俳優に京都弁の指導をすることになったカフェで働く女性。

市街電車の走る情景は、古くから映画的な装置として、観客を魅了してきた。鈴木卓爾監督は、撮影所のある街で起きるラブストーリーを印象的に描き上げた。


予告|桜坂劇場サイトへ

2019年/日本/114分/監督:鈴木卓爾/音楽:あがた森魚/出演:井浦新、大西礼芳、安部聡子、金井浩人、窪瀬環ほか

桜坂劇場|最新映画情報
[info]
桜坂劇場を中心に周辺エリアで開催される「Sakurazaka ASYLUM(サクラザカ・アサイラム)」を2020年2月22日(土)~23日(日)の2日間にわたって開催。希望が丘公園でのサクラザカマルシェも同時開催。約70組の話題の実力派アーティストが集合する。前売り券、好評発売中。

<予約・問い合わせ>
桜坂劇場
098‐860‐9555

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1699号 2020年2月20日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:775

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

TOPへ戻る