[ニュース]琉球料理と運動で健康作り!|スミセイウエルネスセミナー|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

毎日を楽しく

funokinawa NEWS

2019年12月12日更新

[ニュース]琉球料理と運動で健康作り!|スミセイウエルネスセミナー

funokinawa・NEWSクリップ

講演をする宮國由紀江さん
 

平田歩さん。実践を交えながらいくつかエクササイズを紹介した
 

スミセイウエルネスセミナー(主催・住友生命福祉文化財団、沖縄タイムス社)が2019年11月23日、那覇市のタイムスホールであった。

1部では、栄養士で国際中医薬膳師の宮國由紀江さん(薬膳琉花代表講師)が、琉球王朝時代の食医学書「御前本草」を基に、クーブイリチー、チムシンジ、白イカ汁など琉球料理の効能を説明した。「御前本草に書かれている効能は栄養成分的にも一致するものが多い。世界から注目される琉球料理を、食卓に取り入れてほしい」と話した。

2部では、パーソナルトレーナーの平田歩さん(プライベートスタジオ「A-DREAM」代表)が、「体を動かすと心も軽くなる。未来の自分がどうなりたいかイメージして運動をするといい」とアドバイス。「まずは腹式呼吸と正しい姿勢が大切」と話し、実践を交えてエクササイズを紹介した。会場からは、「体が軽くなった」という声が上がった。

豊見城市から訪れた具志さん(60代・女性)は、「琉球料理の良さ、効能を知らなかった。これからは作り方を学んで、子や孫に伝えていきたい」と話した。

funokinawa NEWS

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1956

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る