[情報]ペットを大切に育てよう|児童園で成犬をしつけ譲渡|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

毎日を楽しく

funokinawa NEWS

2019年12月5日更新

[情報]ペットを大切に育てよう|児童園で成犬をしつけ譲渡

funokinawa・なるほどトピックス

児童養護施設の美さと児童園(前川英伸園長)は2019年11月14日、動物愛護管理センターの収容期限の切れた成犬を児童がしつけ、希望する家庭に譲る「成犬譲渡促進プロジェクト」の閉講式を同園で開いた。

児童2人がトレーナーと共に、2歳のメス犬「ミク」を5カ月間訓練。閉講式では、一緒に歩いたり、待て、お座り、などこれまでの成果を披露した。訓練をしてきた児童らは、「びっくりするくらいお利口になった」、「ミクのゴロンと寝転んだり、おなかを見せるところがかわいい」と振り返った。

飼い主となった秋田桃香さん(11)、美桜さん(9)=写真=は「一緒にボール投げをしたい」と話した。

前川園長は「ミクの訓練を通して子どもたちが成長。優しさや積極性が増しした」と喜んだ。

funokinawa NEWS

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1859

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る