[情報]桑江知子 40周年記念のアルバムリリース|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

毎日を楽しく

funokinawa NEWS

2019年12月5日更新

[情報]桑江知子 40周年記念のアルバムリリース

funokinawa・なるほどトピックス


新アルバム「Stopmotion」を手にする桑江知子=タイムス住宅新聞社
 

東京を拠点に活動する沖縄県出身のシンガー・ソングライター、桑江知子。「私のハートはストップモーション」でデビューして2019年で活動40周年を迎える。その40周年を記念して、このほど新アルバム「Stopmotion」を発売した。

同アルバムは、宮沢和史(元THE BOOM)が書き下ろした「恋だから」や彼女が20年近く大事に歌い続けている「うんじゅぬ島」を沖縄方言で訳詩した「うんじゅぬ島~うちなーぐち~」、「私のハートはストップモーション~Duo version~」を含む全12曲が収録されている。

「今回の作品には、うちなーぐちバージョンを盛り込んだほか、民謡曲の『島々清しゃ』を洋楽のアレンジでレコーディングするなど、多彩な楽曲が楽しめると思います。また、作った歌詞の中にも沖縄の風景が見えるようなものもあると思うので、沖縄の方はもちろん、多くの方に聞いてもらいたい」とアピール。  今後の活動に関して「40周年を迎えて新たな気持ちで50周年に向けて頑張っていきたい。自分のペースで息長く、沖縄の『なんくるないさ』の精神で地道に続けていけたら。来年あたりに沖縄でもライブをしたい」と話した。

CDの価格は2500円(税別)、県内のCDショップ、インターネットショップで購入できる。

funokinawa NEWS

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2158

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る