[イベント]東南植物楽園 夜の園内を幻想的に演出|トピックス|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

毎日を楽しく

funokinawa NEWS

2019年11月7日更新

[イベント]東南植物楽園 夜の園内を幻想的に演出|トピックス

funokinawa・PR トピックス


次世代カートで夜の園内を巡るツアーを開始


カート内のディスプレーで、外の景色にCGを重ねた映像を楽しむことができる
 

東南植物楽園では2019年11月から次世代カートを使った新しいサービスやイルミネーションイベントがスタート。新サービス「ムーンライトクルーズ」は、ソニーとヤマハ発動機が共同開発したエンターテインメント用車両Sociable Cart(ソーシャブルカート)で夜の園内を回るツアー。

同車両には、人の視覚能力を超えたセンサーが前後左右に搭載され、ライトなしで車内のディスプレーに360度全ての方向にフォーカスされた映像を映し出すことができる。さらに、ディスプレーに映し出された周囲の風景にさまざまなCG(コンピューターグラフィックス)を重ねることで非日常感を演出。感動や恐怖をテーマにした2種類のコンテンツを用意している。時間は17時30分~21時30分(最終出発)。

合わせて11月23日(土)から2020年4月5日(日)まで「ひかりの散歩道」を開催。180万球の輝きで幻想的にライトアップされた園内を散策できる。県内初となる2019日本夜景遺産の「ライトアップ夜景遺産」にも認定されている。ライトアップは17時~21時30分(最終受け付け)。



180万球の光でライトアップ


<問い合わせ>
東南植物楽園
098‐939‐2555

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1761

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る